ここから本文です

築100余年の家の改修

hir********さん

2014/1/2223:32:12

築100余年の家の改修

古い家の改修について。
我が家は3世代ほど昔から、同じ家に住み続けています(推定築100余年)
家の老朽化が激しく、建替えも検討したいところですが、そのような予算がとてもありません。
古い造りのため、風呂やトイレは室外にあり冬場は寒すぎて危険です。
家の方はガタガタでも何とか暮らせてますので、風呂と便所だけでも何とか改修したく考えます。

ただ古い家なので部分的に改修すると他の部分にまで影響が出て倒壊しないか心配で・・・

あと、どこの工務店に依頼すればよいか分かりません。
インターネットで検索し、現状に合いそうなところを何軒が選定したのですが、本当に安心できる業者か不安です。
どういう基準で選べばよいでしょうか?
片っ端から見積もりを取って安いところを探すがベスト?なのでしょうか?

どうすればいいか全く分からないのでアドバイスをお願いします

閲覧数:
213
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wra********さん

2014/1/2323:32:32

築100年でもトイレと風呂場の必要な工事は、基本的にはやることはかわりません。
少し配水管や給水管や給湯器を変更する必要はあると思いますが。

質問者さまの地域も分からないので、ホームセンターが無難だと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aho********さん

2014/1/2511:25:06

風呂とトイレが屋外では、大変そうですね。

既存のものを母屋とつなげる形にする予定でしょうか。
それとも母屋内の他の部屋を改築予定でしょうか?

自分である程度のイメージを持った状態で、
相見積をとって、その内容をよく調べてみるといいと思いますよ。

風呂とトイレの部材もヤフオクなどで出品しているものから、
正規メーカー、
リフォーム屋や、近所のホームセンターで展示しているものなど、
ものと値段を予め調べておくといいです。


そのうえで見積もりの名目と費用を各社見比べてみます。
運搬費、足場、廃棄物処分代、人工。

あとは大工さんは技能士というのを持っています。
一級技能士さんで、各自治体の技術大会の入賞経験者だと、技術面で信頼することができます。

スレ主さんのようなケースでは、経験と技術があって、ある程度融通をきかせられる人がいいのではないでしょうか。費用が賄いきれないようでしたら、自分でできることはするような形で相談されてもいいと思います。

hit********さん

2014/1/2312:04:15

既存家屋の調査を行い、耐震診断を行ったうえで、改修プランを提示できる業者にお願いすればよいのではないですか?

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる