ここから本文です

北を玄武、西を白虎、南を朱雀、東を青竜の四神が鎮護するという考え方は、中国発...

sir********さん

2014/1/2503:12:19

北を玄武、西を白虎、南を朱雀、東を青竜の四神が鎮護するという考え方は、中国発祥のものですか?

閲覧数:
601
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kam********さん

2014/1/2505:12:41

中国最初の王朝・夏王朝の時からの、中華思想です。

世界の中心が、中夏(中華)で、文明の中心で中国最初の皇帝の「黄帝」で、その四方に東西南北の野蛮人たちがいる。北の野蛮人は北狄で象徴は玄武、西の野蛮人は西戎で象徴は白虎、南の野蛮人は南蛮で象徴は朱雀、東の野蛮人は東夷で象徴は青竜。

夏王朝は、古都洛陽のすぐ東にありました。その場所を「中原」と言います。

やがて古代中国の時代に、夏王朝の中国文明が東西南北に広がって、西の秦、東の斉、北の燕、南の楚、中原の魏・韓・趙の戦国の七雄が覇権を争う時代になって、西の秦が統一中国帝国を作った。

質問した人からのコメント

2014/1/26 16:40:12

詳しく書いてくださってありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ina********さん

2014/1/2514:18:32

ラファエル 東
ミカエル 南
ガブリエル 西
ウリエル 北
中世の儀式魔術なので中国の影響を受けているのかも知れませんね。

仏教の四天王は以下の通りです。
持国天 東
増長天 南
広目天 西
多聞天 北

cha********さん

2014/1/2503:57:39

そうです
五行の考えです

プロフィール画像

カテゴリマスター

rau********さん

2014/1/2503:31:47

あと中央に麒麟がいたと思います。
中国の神話ですね。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる