ここから本文です

フィンペシアとミノタブと妊娠について。 30代主婦です。3年ほど前から子宮内膜症...

ma_********さん

2014/1/2807:00:21

フィンペシアとミノタブと妊娠について。
30代主婦です。3年ほど前から子宮内膜症と言われ、ピルや他の薬を飲んで治療していました。完全に治るのは無理でしたが、ずいぶん改善されたので子ど

ももほしいと思いそろそろ薬をやめて子作りしようかと考えています。
今主人が以前から薄毛に悩み、プロペシアを飲んでいました。少しは増えた気がしますが主人は物足りないようで、ミノキシジルタブレットを追加すると言っています。プロペシアはお金も高いのでフィンペシアにするとも言っています。
私はフィンペシアとミノキシジルタブレットを飲んで子作りしてもお腹の子どもに影響がないか不安でたまりません。主人に言っても「大丈夫」と言っててそれ以上聞いてくれません。
ほんとに大丈夫なのでしょうか?少しの間やめるという選択肢はないみたいです。

閲覧数:
10,148
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kam********さん

2014/1/2811:00:10

ご自身も大病を患われた後に妊娠を希望されているようですがご主人様のプロペシアやミノキシジルタブレットに対する認識には少し誤りがあります。

またプロペシアやミノキシジルタブレット(正式名 ロニテン)以外にも医学的に認可されている育毛法はあり、それに切り替えていただければ副作用のリスクもなく、さらなる改善を期待できる育毛方法があることも同時にご説明いただいたほうが良いと思います。

妊娠への問題もありますがプロペシアは深刻な副作用を生じる可能性がありますしロニテンは育毛薬ではありません。

日本の医療機関ではプロペシアは副作用もなく、薄毛について相談をすると簡単に処方されますが日本では海外で知られているプロペシアの問題が全く知られていません。


先日もプロペシアなどのフィナステリド製剤が不妊の原因となる精子の減少がトロント大学により発表されました。

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n211978

上記も不妊治療専門病院で行われた統計でつい最近発表されたばかりの研究です。一度精子の数を検査したほうが良いと思いますが妊娠もお考えであれば副作用も問題になります。

プロペシアの実際の効果や副作用について解答をしていますので継続いただく前にぜひお読みください。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1411913422...


それにご主人にプロペシアを服用して抜け毛は収まる可能性はあっても髪が生え出るまでに至らない可能性があることを説明するのも良いとおもいます。詳しく日本MSDの提供する臨床データを見てもわかります。


それに「プロペシア 副作用」と検索されると医療機関がそのリスクを説明しているケースは日本ではほとんどありませんが実感している方たちがどれだけ多いかおわかりいただけます。
プロペシアの回復効果のデータの根拠と1年目、3年目、5年目の臨床データの実情 (ぜひお読みください。服用して5年目のデータについて追加しました)
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n217319

育毛に関連したすべての病院で処方されているプロペシアを上記のような臨床データの結果でのちに紹介する副作用を覚悟するまで本当に服用するべきかは大きな疑問が残ります。

フィナステリド製剤を服用して生じる精力減退やED,ペイロニー病、鬱などがフィナステリド症候群(Post Finasteride Syndrome / PFS)として海外では大きな問題になっています。

一度PFSを発症してしまうと回復が困難で明確な原因は断定されていません。発症されている患者様に対し様々な検査を行っても異常を示す、検査結果が得ることができていないため、何がおこって副作用が生じているかもはっきりしていません。


海外では2009年以降、各国の保健省がプロペシアの副作用を注意書きに追記し、さらにプロペシアと副作用の研究発表がいくつもされるようになりました。いくつも集団訴訟がおこされておりますが日本では報道されていないため周知されていません。

プロペシアの副作用をFDAが公式発表
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n84922
プロペシアの副作用を誘発する研究においての新たな発表 2013年
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n168818
プロペシア フィンペシアの副作用の報道 2013年
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n182364


どうしても日本では男性ホルモンが多いイコール薄毛という発想から一般の方も患者様も医師を依然として信じておられるますが近年の研究では大きく内容が修正されています。
ロニテンを育毛薬として処方しているのは日本だけで海外では育毛薬として処方されていません。


育毛目的で服用する場合のように長期服用するために開発された薬ではありませんし安易に服用量を増やすのは絶対にやめてください。

ロニテンを開発したファイザー製薬の医薬品各条には頭髪の成長という記述は一切されておらず、本体の血圧抑制剤として服用する場合においても検査や併用薬の必要性も説明されています。体毛の中でも顔の体毛の増加が見られると書かれています。顔の産毛、特に眉と眉の間や眉からの生え際の間の毛(毛髪ではなく、体毛)が増加する事例がみられるともかかれています。


この顔の体毛の副産物的な効果を育毛目的で利用しているだけで医薬品各錠には一切育毛薬としての記述はありません。

ミノキシジルタブレットの製薬会社が添付する医薬品各条の内容と実態を紹介した知恵ノート。(医薬品各条の原文もご覧いただけます)
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n229249



この薬は海外では血圧抑制剤として認可を受けている薬であり、日本では血圧抑制剤としての認可も受けていません。

ロニテンという薬は海外では血圧降下剤としての認可を受けているのでそれに必要な検査や併用薬、注意点などが十分理解されています。その薬の副作用や影響をこれまでの症例で知られていることから安全にロニテンを使用することがどれだけ難しいかは海外では知られています。育毛目的で試験的に処方されていたのは僅か2年で効果に対しての服用するリスクが高いことからFDA(米国食品医薬局)が育毛目的での処方をしないよう通達を出したほどです。


高濃度ミノキシジルの特性やロニテンの問題について以下でご紹介をしています。リスクを冒してロニテンを服用しても産毛は生え際に産毛が生え戻ることはあってもそれが成長するまでの効果を得る方はおらず、服用を中止すれば抜けてしまいます。

ミノキシジルタブレットについて別の方にした回答ですのでぜひお読みください。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1011852056...




海外で低出力レーザーが現在注目を浴びているのは効果だけではなく副作用のリスクがないことや肉眼で確認できる産毛やそうでないような産毛も含め低出力レーザーは産毛が正常な髪のよう成長を促す効果が他の育毛ケアと大きくことなります。


日本ではプロペシアとミノキシジルだけが医学的育毛効果が認められた方法ですが海外には他には他にも効果が認められた育毛方法があります。


低出力レーザーはミノキシジルやプロペシアの育毛医薬品だけではなく、一般的な医薬品でも行われるテストとして二重盲検試験(ダブルブラインドテスト)によりAGA型脱毛への育毛効果が確認され、ミノキシジルやプロペシアについで初めて認可され、現在では96カ国以上で認可されています。

FDAに認可された低出力レーザー器はプロペシアの代替案としても推奨させるようになりました。

男性のAGA型脱毛(Androgenetic Alopecia)に対しての承認を認めたFDAの発表 2010年
http://clinicaltrials.gov/ct2/show/NCT00947219?term=hairmax&rank=1

日本では低出力レーザーの育毛効果があまり知られていませんが2010年に認可されてからもそれを裏付ける研究発表がいくつもされています。

低出力レーザーの育毛効果の学術発表(ぜひお読みください)

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n237023


育毛剤、ミノキシジル、プロペシア以外の育毛方法
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n84851

低出力レーザーの育毛効果の説明した知恵ノート
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n181148

今年の8月にハーバードメディカルスクールの可視光線医療専門のウェルマンセンターマサチューセッツ病院が低出力レーザーのAGA型脱毛や円形脱毛症に対しての育毛効果についての学術発表が行われ、



「 低出力レーザーは毛包内の表皮幹細胞の生成が活発化することで髪の成長が休止期に入ったままの幹細胞が成長期(anagen phase)に移行することで育毛効果が得られる」との結論を共同研究で発表しました。


http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/23970445

ハーバードメディカルスクールのウェルマンセンターも発表しているような効果によっても髪の生成が活発化されると結論を出しています。

低出力レーザー のような赤色の可視光線は毛母細胞の活性かにより、脱毛要因を抑え、髪の成長を活性化することと海外で認可されたことをきっかけに国内で唯一の毛髪再生医学の研究を行う大阪大学も赤色LEDによる育毛効果の研究を始めています。

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n193293 (ぜひお読みください)



AGA薬、プロペシアの3年目の臨床データと低出力レーザーの認可後2年目に収集された育毛効果と2013年の臨床データの発表を追加しました。
(ぜひお読みください)
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n215997


全米皮膚科学会や国際毛髪臨床学会において上記内容が正式に発表されました。
ISHRS(国際毛髪学会)は世界中の育毛に携わる専門医が所属している学会でその中でも低出力レーザーについては育毛効果を学会HPに掲載しております。

http://www.ishrs.org/articles/low-level-laser-therapy.htm


注意頂きたいのは低出力レーザー全体に対してFDAが承認を出したわけではなく1機種のみとなります。酷似する製品が多数販売されており恰も低出力レーザーのすべてに育毛効果があるような宣伝がされておりますが治験・臨床を経て認められたのは1商品だけです

低出力レーザー器を定価の2.4倍で販売している育毛クリニックも存在しますのでご注意ください。

健康な髪が成長する頭皮ケアの方法やミノキシジルやプロペシア以外の育毛方法についても以下から過去に書いた知恵ノートをご覧いただけます。

http://my.chiebukuro.yahoo.co.jp/my/myspace_note.php?writer=kaminon...

それか以下のURLのyahooプロフィールをご覧いただければと直接ご相談に乗ることも可能です。
http://profiles.yahoo.co.jp/-/my_profile/?sp=mqufOCM6eqvjgm_rnvStX1...

ご自身も大病を患われた後に妊娠を希望されているようですがご主人様のプロペシアやミノキシジルタブレットに対する認識に...

質問した人からのコメント

2014/1/31 17:28:00

降参 ありがとうございました。すごく詳しくてわかりやすい内容でした。
主人に相談してみます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる