ここから本文です

赤瀬川原平のトマソンと似た芸術概念は外国でも存在しますか。

die********さん

2014/1/2812:40:04

赤瀬川原平のトマソンと似た芸術概念は外国でも存在しますか。

補足すみません、芸術概念と言うと少し範囲が広すぎました。トマソンにおける路上観察のような行為を諸外国でも行っているのか知りたくて質問しました。

閲覧数:
207
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pon********さん

編集あり2014/1/2920:22:53

補足を読みました。
芸術概念だったらダダイズムなのですが、、、、。
路上観察はどうなのか、良くわからないですね。でも気になりますね。
--------------------------------------
近いといえばダダイズムでしょう。というか、トマソンはダダイズムの分岐、あるいはダダイズムの一部と考えていいと思います。

ダダイズムの作品群とトマソンを並べて眺めてみると、なるほどと思えるはずです。


>motorcycle1129さん

そうです、デュシャンもダダイズム系の人です。意味と無意味、目的の有無や意味、そんなところに疑問を感じている人たちです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mot********さん

2014/1/2813:12:07

デュシャンのレディーメイドなども同じ潮流にある作品でしょうか。つまり作者と目される者が芸術だと言えば何でも芸術みたいな。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる