ここから本文です

つんくさんがSHOCK!の時に℃-uteに与えた試練って何なんですか?

huheruho3さん

2014/1/2917:37:51

つんくさんがSHOCK!の時に℃-uteに与えた試練って何なんですか?

閲覧数:
18,735
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2014/1/2922:21:45

これはつんく♂の与えた試練ではなく、プロデューサーつんく♂の気まぐれです。
2010年の初め、前年2009年に℃-uteを陰で支えていた梅田えりかが卒業。
メンバーはこの先どうなるのか?心配し不安な状態でした。
「これなら最初からリセットしたいよね。」とメンバーは話していましたがつんく♂は補充はしないと決定。
こういう精神的に不安な中、5人体制になって初めての曲が『shock!』でした。
突然の歌割り変更で、歌割りは愛理1人になってソロ曲同様になりました。
鈴木愛理はプレッシャーから壊れかかり、高橋愛のところに相談に行ったそうです。
高橋愛は一緒に泣いたそうですが、何ができるというわけではありませんでした。
他のメンバーは曲の説明を受けた時「鈴木がいたことを誇りにもて。」といわれ、
「そんなこと言っちゃうんだ~。」と投げやりとなり「もう辞-めた。」となってたそうです。
(鈴木愛理以外の)自分たちの事を「チャー♪隊」(ダンス以外では「チャー」というところしかないから)と自嘲気味に呼んでました。
その一方でshock!の愛理1人で歌う体制でずっと行くっていう話もあり、
それを聞いた愛理は「辞めさせてください。」と言いに行ったそうです。
人間関係も相当おかしくなり、こうした事態を収拾するために高橋愛が℃-uteメンバー全員を集めたそうですが、同席した田中れいなの「うちでも昔はよくあったこと。」の一言で収束していったと言われています。
この中でも人の心っていうのは矛盾したもので、歌割りから愛理の事を妬んでいた他のメンバーですが。
ライブで「愛理のソロ曲?」っていうボードがファンから掲げられ、「愛理を守らなきゃ。」って気分になったそうです。
その後、鈴木愛理から「1人抜けたら解散。」という発言があり、℃-uteは再度団結することができました。

つんく♂の気まぐれは℃-uteにとって一歩間違えれば解散になったかもしれないほど人間関係を乱し。
またファンからも総スカン。
愛理まで「辞めさせてください。」と言わせ、何も良いことはありませんでした。
愛理を育てようって意図からというのは判りますが、それならソロ曲を与えてメジャーデビューをさせるとか、もっと別の方法があったはずだと思います。
つんく♂は全てを読み違えたと言えますが、一番の読み違いはファンの反発でしょう。
これではこの先、成り立つわけありませんからね。
愛理を前例のない絶対的なエースにしたてようと言う試みは事実上の失敗となり『キャンパスライフ~生まれて来てよかった~』ではセンターは矢島舞美に戻っています。

これはつんく♂の与えた試練ではなく、プロデューサーつんく♂の気まぐれです。...

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。