ここから本文です

公認会計士とはなんですか? ほんとにわかりやすく説明してください

mas********さん

2014/2/421:56:10

公認会計士とはなんですか?
ほんとにわかりやすく説明してください

閲覧数:
4,591
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nao********さん

2014/2/510:07:16

会計士です。

分かりやすくってなかなか難しいんですけどね。

会計士は、その名の通り「会計」と「税務」のプロです。

世の中に色んな会社がありますが、全ての会社は「会計」と「税務」というルールに従って、
会社の成績が良かったかどうか、税金をいくら支払うのかといったことを計算します。

会計士は、その「会計」と「税務」のルールを完全に覚えている人と言った感じでしょうか。

仕事としては、大きく分けて2つ。
そのルールを使って
①自分で成績表を作ったり税金計算したりするか
②人が作った成績表を見て間違っているところを指摘してあげるか。
です。

②の仕事は「監査」といって、会計士にしかできない業務とされています。

質問した人からのコメント

2014/2/10 19:18:44

降参

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

net********さん

2014/2/508:21:11

公認会計士(こうにんかいけいし)とは、監査および会計の専門家である。独立した立場において、財務書類その他の財務に関する情報の信頼性を確保することにより、会社等の公正な事業活動、投資者及び債権者の保護等を図り、経済の健全な発展に寄与することを使命としている。その業務としては、会計監査、財務、経理など多岐にわたる。そのうち、企業の財務諸表に関する適正性を証明する会計監査業務は公認会計士のみに付与された独占的業務であるが、財務、経理等の会計業務は自由業務とされ誰でも行うことができる(公認会計士は財務書類の調製について『業とすることができる』にとどまり国から専門家としての関与を求められていない)。ただし、他の法律においてその業務を行うことが制限されている事項については、この限りでない。 また最近では会計に関する助言、立案および経営戦略の提案などのコンサルティング業務が公認会計士の業務として重要になってきている。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる