ふと思うのですがこの現代で自立しても 大丈夫な安定した職業ってなんでしょうか?

大学受験256閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

1
画像

1人がナイス!しています

その他の回答(2件)

1

「自立して一人でもやっていける」という言葉の意味が若干曖昧な気がするのですが、雇用されることなく自分の腕一本で生活できる職業、ということでよろしいでしょうか? 保育士や薬剤師は明らかに雇用されているので、この解釈が正しいかどうかわからないのですが…。 とりあえず、行政書士はやめておいたほうがいいです。年収数千万、数億というような突出した事務所もあるにはありますが、統計学では「外れ値」と言われるそういう特異例を除いて平均を出したら多分年収100万円に行くか行かないか、最頻値ということで言えば年収ゼロだと思います。 法律系の~士はどれも経営的手腕が問われることになっており、弁護士ですら仕事にあぶれている時代です。どうしても士業に就きたければ、海事代理士とかマイナーな資格のほうがいいかもしれません。 腕一本ということですと職人や料理人が候補に上がるかもしれませんが、腕もよく経営手腕もある、という条件でないと厳しそうです。 「安定した給料」とありますので雇用されることを考えるならば、安定の筆頭は公務員でしょう。ただ、公務員はなるまでが大変です。また、残業をすればするほど真面目という評価がいまだにまかり通っており、さらに「上手くやっていくにはタテ・ヨコ・ナナメが要る」と言われるくらい人間的つながりが重視される職場ですので、苦手な人はとことん苦手だと思います。ちなみに、タテ・ヨコ・ナナメとは、タテ→飲み(手を縦に動かす)、ヨコ→麻雀(手を横に動かす)、ナナメ→ゴルフ(手を斜めに動かす)のことです。 というわけで、必ずこれ!というのが思いつくわけではないのですが、かなり条件に合うものをひとつだけ思いつきました。刀鍛冶です。自分の腕一本で生活できますし、いろいろな理由で常に一定の需要があります。雇用されているわけではないので好きなように働けますし、商品の単価が高いので収入もある程度のものになるでしょう。 芸能人は絶対ダメです。フリーランスの芸能人なんてまず職場がありません。仕事獲得から実際に芸を披露するところまでひとりでやるのはまず無理です。落語の世界で現在日本最高峰と言えば桂米朝師匠だと思いますが、師匠ですら自分で作った株式会社米朝事務所という会社に雇用されているのです。 あとは、よく考えて下さい。

1人がナイス!しています

0

私は薬剤師ですが、初任給というか、30歳半ばまでは同級生よりも給与は高いと思いますが、そこからは頭打ちになるので、給与はあがりません。 退職金がないところも多いです(病院はあります。) 男性ならやめないつもりで、病院勤務いいと思います。初任給は安いですが、安定していて、出会いもあって(笑)、クビにもならない。 調剤は、大手なら合わなければ転勤させてくれます。でも給与はず~っと変わらない。そして、田舎へ行きます。クビにもなります。 都会で働きたいなら給与はさほど高くないです。 学費は高いですが、成績よければ奨学金(返済義務なしのもあります)とか、借りても数年で完済可能です。(親に1000万借りましたが、残り280万までがんばりました!4年で) 法律系は人間の精神的なきたない部分を見るのがつらいとやっていけないと思います。 汚物処理など慣れたらできそうなら看護師ですね。(私はこれが無理だと思いました) 授業料は高くなく、転職もしやすい。頑張り次第で稼げる。