ここから本文です

今年初めに買った種牡馬辞典にはエルコンドルパサー・タニノギムレット・ナリタト...

sue********さん

2007/7/820:45:41

今年初めに買った種牡馬辞典にはエルコンドルパサー・タニノギムレット・ナリタトップロード等新しい種牡馬の傾向や脚質があまり詳しく書いていない為予想を立てる時に取り捨てが難しいです。

具体的にダートが得意とか芝の2000mが得意とかわかる方教えてください。あと外国産馬に関しても情報が乏しい為わかる方何でもいいので教えてください。

閲覧数:
1,380
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

abc********さん

2007/7/1320:20:15

エルコンドルパサー産駒はともかく
タニノギムレット・ナリタトップロードは、
まだ1世代目が3歳、ようやく2世代目がデビュー・・・ということだし、
産駒の傾向は未知、が一番正しいかもしれません。
晩成・早熟、成長して芝もこなすように・・・など。

エルコンドルパサーは
短中長距離・芝・ダート問わず万能型の種牡馬といえると思います。
重賞級・上級条件になれば、
アロンダイト・ヴァーミリアンのダート組、
トウカイトリック・ソングオブウインドの芝長距離組に分かれていますね。
今年も1600万下で降着にはなりましたが、芝の中長距離をペガサスファイトが連勝していました。
基本的にSS産駒が得意の究極の瞬発力勝負よりも
少しあがりのかかるレース展開を得意としていると思います。

タニノギムレットは
1世代目だけ見ると、ブライアンズタイム産駒の後継(当たれば大きい)と見ればいいと思います。
年を重ねるとダートもこなすようになると思いますが、
現状ダートの新馬を勝った馬はレベルの低い2月の新馬で1頭のみです。
重賞級の馬は瞬発力勝負に対応する・・・でいいと思います。

ナリタトップロード産駒は1世代目からベッラレイアが出たとはいえ、
やや苦戦しているように思われます。
HR型の種牡馬としてみればいいと思います。←HRの馬は一流。
産駒全体の成績をみれば去年は2勝、今年は9勝、晩成の血統かもしれません。

新種牡馬で注目はやはりジャングルポケットでしょうか?
Tギムレットがブライアンズタイムの後継なら、
こちらはトニービンの後継・・・
ただエアグルーヴ・ノースフライトなど
TBは牝馬で超一流を産みましたがジャンポケは1世代目だけだと牡馬しか大物が出てきていません。
大物どころか勝ち星も極端に少ないです。
ただ1世代だけでは判断できませんから、これから増える可能性も十分あると思います。
TB産駒と同じくダートよりも断然芝、
長くいい脚を使うタイプとしてみればいいと思います。
そして母父SSとの相性は、現在NO.1だと思います。

外国産馬は同じ種牡馬の産駒の輸入数もそれほど多くないですし・・・、
サドラーズウェルズの日本と欧州の成績を見比べれば、
海外の産駒実績が当てにならないことは良く分かると思います。

なんでその1頭1頭を個別に見ていくしかないと思います。
芝・ダートは父の父や母の父で、ある程度判断していくしかないと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

nes********さん

2007/7/1318:01:36

エルコンドルパサーは長丁場もこなせるミスプロ。
タニノギムレットは一発屋タイプ。
ナリタトップロードはサッカーボーイよりはパワーがある感じ。

条件戦ではどれも似たようなもんです。そもそも苦手な条件は叩き台でもない限り使いませんから。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる