ここから本文です

宮崎哲弥はシリアスミュージック(クラッシックのこと)に詳しいひとなんですか?

宝石広場さん

2014/2/2320:12:22

宮崎哲弥はシリアスミュージック(クラッシックのこと)に詳しいひとなんですか?

この人の発言を聞いていると まず頭がいいひとだなと思います 次にシリアスミュージックもそれなりに聴いてますよね?http://www.youtube.com/watch?v=CKYzJMgCexg

補足尊敬するravikishilingさん 今日「身長45」立ち読みしましたけど 片山がくだらない事を書いていたのと 轟さんという人の記事だけでした 宮崎さんの記事はないですよね? 片山はくだらないことでしたが 轟さんは最後のまとめのところがすばらしかったです 調性音楽を書くといけないような感じがする今日の音楽の世界が引き起こした事件というところは 事件の本質をついているのと 新垣氏は共犯者ではなく被害者で共犯者はNHK

閲覧数:
412
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2014/2/2521:46:10

宮崎氏のことは、よく存じ上げておりますが、クラシックに関して語っているところを耳にした記憶はないですね。
もちろん、だからと言って、クラシックに関する知識がないと断じることはできないわけですが…。

それよりも、『新潮45』誌の今月号に掲載されている記事の分析が的確で、実に興味深いと思います。
『週刊新潮』の記事は、ハシにも棒にも引っかからない、衆人の口の端にすらのぼらないゴミクズでしたが、あれは『週刊文春』にお株を奪われてしまった負け惜しみ、逆ギレだったのでしょう。


◆〈補足を承けて〉
あっ、分かりづらい書き方でしたね。ごめんなさい!
宮崎氏の文章は、載っておりません。
的確な分析というのは、轟氏の記事のことでした(…汗;)。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kok********さん

2014/2/2702:27:36

宮崎氏の友人には音楽評論家の許光俊氏がいまして、大学時代には二人でよくクラシック音楽について語り合ったとか。宮崎氏はあまり音楽について論じる機会に恵まれていませんが、指揮者のチェリビダッケはもちろんのこと、やはりクラシック音楽の分野にも造詣深いことが窺えます。

二人が音楽について語り合った(とまではいかないか?)動画がこちらです。
https://www.youtube.com/watch?v=jsREUDSXfs4

svg********さん

編集あり2014/2/2412:02:35

サブカルから政治経済まで守備範囲がとても広く博識ですよね。
魔法少女まどかマギカや田嶋陽子さんの恋愛まで詳しいですし・・
クラシックに造詣が深くても不思議ではないですね。

そこまで言って委員会の共演者金美齢さんも宮崎さんの最大の武器は博覧強記だとおっしゃっていました。

自分が知る限り答えに窮するところを見たことがありませんし、苦手分野はないのではないのではと思ってしまいます。

多忙の中、読書量は1日2冊以上で、出版された新書は全て読破しているそうです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる