ここから本文です

NGOとNPOの違いは何ですか?

ris********さん

2007/7/1221:15:45

NGOとNPOの違いは何ですか?

閲覧数:
211,492
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ta1********さん

2007/7/1221:17:58

NPO(エヌ・ピー・オー)とは、Nonprofit Organizationという英語の略称であり、日本語に直訳すると、「非営利組織」となりますが、正確には「民間非営利組織」と訳した方が適当と考えます。
 ここで、「非営利」(=営利を目的としない)というと「金儲けをもらってはいけない」という意味に理解し、対価をとることはできないのではと考えられる方がいますが、この「非営利」とは、儲かった利益を構成員に分配しないという意味なのです。つまり、活動資金を得るために、収益を上げるような事業を行っても構わず、そこで得た利益を分配せず、新たな活動資金へまわせば問題はないのです。

NGO(エヌ・ジー・オー)とは、Non-governmental Organizationという英語の略称であり、日本語に直訳すると、「非政府組織」となります。
 1945年6月に調印された国際連合憲章によるところが大きく、非政府組織であればNGOかというと、これも非営利であることが前提となります。営利を目的とするか政府でないことを強調するかの違いはありますが、NPOもNGOも非営利で非政府であるという点では同じものを指しています。ただ、日本ではNGOというと国境を越える活動をしている組織を意味する言葉として使われ、国内的な活動を中心としている団体のことは一般的にNPOと呼ぶことが多いようです。

http://www.pref.fukushima.jp/npo/npoq&a.htm

質問した人からのコメント

2007/7/17 23:59:50

降参 ありがとうございました。

「npoとngoの違い」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

goe********さん

2007/7/1316:04:35

基本的には非営利活動、公益性としては、NGOもNPOも似たようなものでるが
NGOは、民法第34条に則って設立された財団法人または社団法人のことであり、
NPOは、H10に制定の”特定非営利活動促進法”に則って設立されている非営利法人である。
その性格は、前者が主務官庁の許可を得るという許可制を取っていること、
後者は、許可制ではなく一定の要件を満たせば当然に設立できる準則主義を取っているため
両社の間には、微妙な性格の違いはある。

pro********さん

2007/7/1300:51:20

 NGOはNon Governmental Organizationの略で、非政府組織と日本語訳されます。一般には、民間のボランティア団体を指します。なぜか海外協力をしている団体を指すことが多いのですが、定義にはありません。趣味の会などもこれに含んで差し支えありません。

 一方、NPOはNon Profit Organizationの略で、非営利団体と訳されます。活動目的が営利でないということであって、専従職員まですべてが無償でやっているわけではありません。こちらは、内閣府によって法人化登録・管理される制度があります。
http://www.npo-homepage.go.jp/

 両者に決定的な違いはありません。法人化するためにNPOという名に拘っている団体がある程度でしょうか。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる