ここから本文です

夏目漱石著作の吾輩は猫であるについてどなたか質問に答えて頂ける方よろしくお願...

cau********さん

2014/2/2710:25:49

夏目漱石著作の吾輩は猫であるについてどなたか質問に答えて頂ける方よろしくお願いします。
作品の中で猫を全面に押し出して描写する理由は何ですか。例えば、作品の猫を全て猿に変えては作

品の趣旨が崩れてしまうのでしょうか。

補足なるほど。そう考えてみれば猫の目線というのは他のどんな動物にも真似できないものがありますよね。犬は飼い主の言いなりになるだけだし猿を飼う世帯は珍しいわけで。キジはというと檻の中にいるだけですしね。

閲覧数:
138
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ihy********さん

2014/2/2710:47:16

猿など普通に家には居ないでしょう。
猿が居たらそれだけで特別な家に成ってしまいますから話が変わってしまいます。
何所にでもあるような家の事を身内でもなく他人でもない位置関係の猫目線から描くからこの小説になるのです。

質問した人からのコメント

2014/2/27 12:43:54

回答してくださりありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる