ここから本文です

パナソニック製のTZ-DCH2000で録画した映像をパナソニック製DMR-BWT530にそのまま...

sup********さん

2014/3/108:54:15

パナソニック製のTZ-DCH2000で録画した映像をパナソニック製DMR-BWT530にそのまま移すことができますか?TZ-DCH2000がレンタルであるため、新しいものに替えるようケーブルテレビ局から求められています。

録画したデータは返却すれば消されるというとこですので、所有しているブルーレイレコーダーに移せればと思っています。

閲覧数:
393
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sya********さん

編集あり2014/3/109:21:34

http://panasonic.biz/broad/catv-support/ilink/index.html
i.LINK端子接続で接続し移動(ムーブ)が可能です。
以下一部抜粋。
----------------------------------------
STBからディーガの内蔵HDDへ録画予約が可能です。また、HDD内蔵STBに記録された番組は、ディーガの内蔵HDDに移動可能です。直接ブルーレイディスクやDVDディスクに、録画・移動はできません。

■i.LINK接続には、ディーガ側の設定が必要です。
・スタート→初期設定→テレビ/機器/ビエラリンクの接続設定→i.LINK機器モード設定を「TSモード2」に設定してください。
※「TSモード1」は、D-VHSビデオデッキ等録画機器と接続する場合に使用します。
・スタート→初期設定→設置設定→クイックスタート設定→クイックスタートを「入」に設定して下さい。
※クイックスタートを「入」に設定しないと、ディーガ側で電源OFF状態からの予約録画が実行されません。(予約録画を実行しても電源は入りません)

STBとの組み合わせでは予約録画終了時、およびダビング終了時、ディーガの電源がOFFになります。ディーガの電源がONで録画開始された場合も、録画終了時は電源がOFFになります。 以下のタイミングで、ディーガのi.LINK録画が失敗又は中断する場合があります。
・i.LINK録画中にディーガを操作する
・i.LINK録画中にディーガで予約録画が始まり、同時録画ができない場合は、録画が中断します。

ディーガの注意事項など詳しくはディーガの取扱説明書をご参照下さい。
------------------------
以上です。取説熟読の上、操作を行ってください。

質問した人からのコメント

2014/3/1 13:20:55

笑う 本当にありがとうございました。非常にわかりやすかったです。早速試してみます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる