ここから本文です

エアコンの穴あけ工事について 2年前くらいに工事してもらいました。 最近ふと気...

ina********さん

2014/3/214:23:28

エアコンの穴あけ工事について

2年前くらいに工事してもらいました。
最近ふと気がついたのですが、穴のあいている場所が部屋の角の壁ギリギリです。

家の構造について無知なのですが、隅には柱が入ってるも

のではないのですか?

不安になったので、工務店に見に来てもらおうと思い電話をしたのですが状況を説明したら 柱に穴はあいてない と言われ、結局見に来てはもらえませんでした。

不安です...本当に大丈夫なのでしょうか?

画像の赤丸のあたりにあいています。

詳しい方、回答よろしくお願いします!

補足ありがとうございます!

ちなみに筋交いの位置は図面を見て素人でも分かるのでしょうか?

そういえば工務店に電話したとき、筋交いは入ってるけど~と言われましたが、どういう意味なんだろう...

筋交い,柱,エアコン,赤丸,工務店,穴あけ工事,間柱

閲覧数:
1,555
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

eko********さん

2014/3/217:00:44

図の赤丸の左にある四角い部分が柱になりますから、柱を傷つけることはありませんね。
筋交いは、柱と柱の間に斜めに入れる板ですから、斜めに入っていると考えてその部分でなければ問題ありません。

質問した人からのコメント

2014/3/2 18:20:59

3名様、どうもありがとうございました!
安心しました~
迷いましたが、一番最初に回答してくれた方をBAとさせていただきます。

自分でも構造計算書などよく見てみたらどうやら穴の空いてる壁には筋交いが無く、もう一方の壁(くの字の反対側の壁)に筋交いが入っているようです。
そちら側に室内機が付いているのですが、それはそれで心配です...

もう一回質問してみよう!

ご協力ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kot********さん

2014/3/217:17:08

平面図面からはハッキリ分かりませんがおそらく柱の間隔は910mm、間柱は455mmと思います、筋交いは一般的には柱と柱の間、上框と下框の間に斜めに取り付けられます。
また上框と天井の間は600mm程度でそこには筋交いは取り付けないのが普通です。
通常エアコン室内機の取付は上框と天井板の間に取り付けられ、したがって柱の付近に穴を開けても其の部分にはなにもないはずなので強度上の心配はないはずです。
むしろ柱と柱の1/2の場所には間柱が通っているため其の部分を避けるためにも間柱と柱の中間部にエアコンの配管を通すのは普通と思いますよ。

rab********さん

2014/3/217:14:54

○内の□の印が柱だと思いますので、柱には穴が開いていないと思いますよ。

また、建物の角ですので、筋交いは入っていると思います。

筋交いは入っていてもエアコンの穴が壁際に開いているようですので、筋交いには穴は開いてないように推測します。(筋交いは、柱の上部から隣の柱の下部に向かって斜めに入っています。クロスに入っている場合もあります。エアコンの穴は、天井から40~50㎝は下だと思いますので、壁際に開いているとすると、筋交いには当たらないと思うからです。)

ただ、部屋の角の柱には、壁材のボードを留めるためのタルキ等が取り付けられている場合がありますので、壁際に穴をあけると、そのタルキ等に干渉する場合もあります。(建物の強度にには影響はないと思いますが・・・)

「筋交いは入ってるけど~」は、エアコンを取り付けたのは電気屋さんでしょうから、工務店では筋違に穴が開いているかどうかは分からないということだと思います。

いずれも、私の推測ですので、実際に確認してみないと穴が開いているかはわかりません・・・

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる