ここから本文です

古語で(あなたのことが好きです) って、どうやって書くんですか? 教えて下さい!

eve********さん

2014/3/922:07:56

古語で(あなたのことが好きです)
って、どうやって書くんですか?
教えて下さい!

閲覧数:
43,601
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2014/3/1109:49:16

「好き」という語が特定の人への愛情を示すのは近世以降のことですから、避けたほうがいいでしょう。
「古語」がどのあたりを指していらっしゃるのかわかりませんが、
万葉の時代なら「君に恋ふ」です。
古今~新古今の時代なら、「君を恋ふ」または「君を思ふ」ですが、後者のほうがよりよいかと思います。

追記
soumokuhukasi13さま
あなたはご質問の意味を理解していらっしゃいません。
『万葉集』も通読されたことはないでしょう。

まず、ご質問の「あなた」は二人称ですよね?
「背子、妹」は普通名詞です。
また、「万葉集に『背子を恋ふ』『妹を恋ふ』と書いてあります」
とおっしゃいますが、『万葉集』のどこにもそんなこと書いてありません。
あなたが挙げた用例は「妹、背子」の用例でしかありません。
「背子を恋ふ」「妹を恋ふ」の用例は1例もないのです。

そして、「君に恋ふ」の用例は25例あります。
君に恋ひ いたもすべなみ 葦鶴の 音のみ 植ゑし梅の
君に恋ひ いたもすべなみ 奈良山の 小松が下に 立ち嘆くかも
朝ゐでに 来鳴くかほ鳥 汝だにも 君に恋ふれや 時終へず鳴く
石走る 垂水の水の はしきやし 君に恋ふらく 我が心から
(以下略)

反論する価値もないとは思いますが、質問者さまが迷われるかもしれないので、いちおう追記いたしました。

ever_rei_0113さまのご質問にお答えしました。

「好き 昔の言い方」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sou********さん

編集あり2014/3/1114:19:33

万葉集には
女性から男性に対しては
背子を恋ふ
男性から女性に対しては
妹を恋ふ
と書いて有ります

万葉集709番
夕闇は 道たずたずし 月待ちて 行かませ我背子 その間にも見む
訳、宵闇は道が危のうございます 月が出るのを待ってお帰り下さい
その間にも貴方と一緒に長くいとうございます

万葉集21番
紫の 匂へる妹を 憎く有らば 人妻ゆゑに 我恋ひめやも
訳、紫のような美しい貴女 貴女を憎く思うのなら 貴女が人妻なのにどうしてこんなに想うのでしょうか

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる