ここから本文です

レッドビーシュリンプ抱卵直後の移動について 我が家のレッドビーが本日初抱卵しま...

mom********さん

2014/3/1102:53:12

レッドビーシュリンプ抱卵直後の移動について 我が家のレッドビーが本日初抱卵しました。この個体を活性の悪い現在の水槽から、安定している水槽に移した方が良いのかで迷っています。
現在の

水槽は30cmキューブ、昨年12月にマスターソイルノーマルとパウダー敷き、エーハイム2211で立ち上げ、今年のお正月に15匹導入しました。この水槽は立ち上げてからずっと調子良かったのですがここ最近活性が悪く、いわゆるソイルの初期ブレイク?と言われる様な感じです。水質はPH6.0、NO2は10前後、NO3は検出されず、GH5、TDS240程度、硝酸塩もほとんど検出されていません。
できればこのまま孵化までもって行きたいところですが今後のこの水槽の調子が気になります。
この水槽と並行して同じく30cmキューブでアマゾニアパウダーのみ薄敷き+パワーハウススモールフィルター+LSSスポンジで小さめのレッドビー5匹程度を収容した立ち上げ2ヶ月の水槽があります。こちらは水質も多少調整してPH、GH同等、TDS190で各個体活性も良く安定している様子です。
水温25℃として25日程度で無事孵化した場合、現状かそれ以上に水質が不安定な事も予想され、稚エビの生育を考えると移動した方が良いように思えます。この場合、諸先輩方ならどうしますか?
移動する場合なら抱卵中のどのタイミングが良いのか、移動による脱卵の可能性、注意点などご意見を伺いたいと思います。
よろしくお願いいたします。

閲覧数:
489
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

レグルスさん

2014/3/1110:56:51

>水質はPH6.0、NO2は10前後、NO3は検出されず
NO2は亜硝酸
NO3は硝酸塩です。
>硝酸塩もほとんど検出されていません
と改めて書かれていますが、NO2とNO3の意味を間違ってませんか?
間違っていないとすると、亜硝酸NO2は不検出であるべきなのですが、0~10以下という意味でしょうか?
その他の水質についてですが、稚エビの事を考えるとGH5というのはギリギリ最低ラインかなと感じます。
もう少し高くできればその方が良いかなと感じます。

懸案の移動するかどうかですが、水質の変化は脱皮・脱卵のリスクを伴いますので、私ならしません。
それよりも、現状の水槽の状態が良くないと感じるならその改善策を考えます。
初期ブレイクだとしたら、吸着系足しソイルを試してみます。
また、急激な水質変化を避ける為、大量換水は控えますが少量の換水を繰り返してみます。
極端な言い方をすれば、毎日500ccを換えてみるとかします。
その際に、新たな水でGH調整もしたいと思います。
通常の換水・足し水は「点滴法」は実施していませんが、万全を期すなら、この場合は点滴法もアリだと思います。

無事に孵化すると良いですね(^^)

質問した人からのコメント

2014/3/12 14:30:06

降参 失礼いたしました。アンモニアと亜硝酸を間違えておりました w
そうですね。脱卵に加えて脱皮の可能性もありますね!
昨晩、連続ポタポタくらいのスピードで500cc換水しました。(少しコントレックス添加しました)
若干の換水と少しずつの足しソイルで様子をみる事にします。
非常に参考になりました!ありがとうございます。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる