ここから本文です

就労継続支援B型の施設(事業所?)職員とは、基本的に何をするのですか?

sp777hrtさん

2014/3/1121:16:10

就労継続支援B型の施設(事業所?)職員とは、基本的に何をするのですか?

基本的に介護(排泄や食事等)は無いものと考えていいのでしょうか?
個別支援計画を作成することなど求人票に書いていましたが、イマイチ内容が見えてきません。。。
ネットで検索すると、利用者の残した仕事の後始末などが上がっていますが、、、

①介護的要素はあるのか?
②利用者の職場を探すような営業的要素はあるのか?
③残業等の多さ
④給料(一生食えるようなベースアップは期待できるのか)
⑤その他、知っておいたほうがいいこと

すべての質問に答えてくださらなくても結構です。わかる範囲で。
詳しい方よろしくお願いします。

補足求人はサービス管理責任者でしたが、その他の職(生活支援員など)についてもわかる方がいれば回答お願いします。

閲覧数:
21,454
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2014/3/1200:17:15

学生時代にB型施設でアルバイト(生活支援員)として働いてました。
現在は全く違う職種へ就職したので今現在の実態とは違うかもしれませんが順番にお答えさせていただきます。
私が働いていた所は精神障害の方が日中働きに来る施設で、食事、いわゆるしもの世話などの介護はありませんでした。
利用者の職業の斡旋は一人一人についている市の担当者が受け持っていたので施設として紹介する事はありませんでした。少し能力の高い方だと自分でアルバイトを探してくる人もいらっしゃいましたね。ただほとんどの方が生活保護受給者のためそこの兼ね合いはあるかと思います。
残業について正規職員の方は多少あ
りましたがそれはその施設によるかと思います。
有給、休日出勤、代休などについても同様です。
給与についてですが、もちろんこれも様々なのでしょうが、NPOや社会福祉法人が経営している所が多いかと思いますのであまり高給は望めないかもしれません。
そしてうちの場合、毎日のようにトラブル、いざこざが起き修羅場のような事ばかりだったのでやめていかれる方も多かったです(^^;
そんな中でも私はみんなと仲良くなる事を心掛けなんだかんだで楽しかったですが(^^)

私が感じたこととしては、このような施設では利用者の方の親御さんが必ず絡んでくるのでそちらとも円滑にやっていかなければならない事は頭においておいた方がいいかもしれないという事でしょうか。
あと介護福祉士の資格などがあると給与の査定が違うかと思います。

サビ管については上記の業務をスタッフを含めて統括(年間、月、週当日の予定、行動の計画、調整。工賃の計算等々)する人ですがうちの場合はスタッフと同じように働く事も多かったです。
長くなりましたが以上参考になれば幸いです。

追記
肝心の業務についてふれてませんしたね。。
うちはリサイクルショップ経営を行っていまして、日々持ち込まれる品物の値段付け、販売が利用者の方の主な仕事です。
その他に皆でスポーツをしたり色々な場所へ出かけてました。時には泊りがけで。
施設内では絵を書いたり料理を作ったりなどそれもまた多岐にわたり色んなことをしてましたね。その補助と監視役がわたし達の業務になります。

質問した人からのコメント

2014/3/16 22:00:56

回答ありがとうございました。その後現場も見学させてもらえて皆さんのおっしゃることがよくわかりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2014/3/1322:45:07

私の勤務している法人でも来月から就労Bを始めます。
1.基本的に介護はなく、就労に向かない利用者は法人内の他の施設に移動してもらう事になりました。
2.就労先の開拓などの営業は更に軽度のグループホーム等に住める位の利用者の担当者が行います。-Bでは単純作業。外で働くのは難しい方がほとんどです。
3.多いです。就労施設やデイなどの通所は利用者が居る間は把握が仕事です。支援計画等は利用者が帰宅した後に残業になり、月末や年度末(通常年2回は毎日作業)。現在、来月からの前期個別支援計画に行き詰まり知恵袋を開きました(笑)支援計画と春先で不安定利用者が多発しており、私にとっては一番大変な時期です。
4.私の職場は安定しており、男性職員でも十分家族を養えます。
5.サービス管理責任者は大変な仕事だと思います。通常の支援員で担当を数人持ち、担当利用者の分の支援計画を実施、経過報告、ケース作成だけでも大変なのに、管理責任者になると、大勢の支援員の作った個別支援計画のチェックになります。

比較的軽度の利用者相手とはいえ、ごくたまに失禁などは考えられますが、生活介護ではないので介助などの心配はほとんどありません。

個別支援計画とは利用者一人一人に合わせて目標を設定し、その経過を書いていくものです。事業所によっては、ざっくりしたもので、良い職場もあるようです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

職業とキャリア

職業

  • この仕事教えて
Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。