ここから本文です

1.5Vの充電電池が販売されない理由について 通常の乾電池は1.5Vですが、販売さ...

all********さん

2014/3/1301:53:34

1.5Vの充電電池が販売されない理由について

通常の乾電池は1.5Vですが、販売されている充電電池は1.2Vが主体のようです。

携帯用など、これほど色々な電圧のバッテリーが生産されている中で、なぜ1.5Vの充電電池が出回らないのでしょうか。

海外ではリーズナブルな価格で販売されているので技術的な問題とは思われませんが、過去の同種質問では起電力の違いで処理されています。

素朴な疑問です。
ご教示いただければと存じます。

補足皆様回答有難うございます。以下、補足いたします。
海外で販売されている充電可能な1.5V電池としては、リチウムイオンが主流のようです。
以下のワードで検索をかけるとご確認いただけます。
"kentli 1.5V lithium ion rechargeable battery"
http://www.aliexpress.com/wholesale?SearchText=1.5v+rechargeable+ba...
3.7Vを降圧して1.5Vを生成しているとのことです。

ニーズとしては、一部モーター駆動の機器などで1.2Vだと動作が緩慢になることが挙げられます。
子供の玩具などでは、充電電池の場合は音が鳴らないという商品もありました。

閲覧数:
10,423
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ari********さん

2014/3/1311:54:13

おそらく、安全上の理由だと思います。
日本のリチウムイオン電池はいろいろなテストをやって安全上問題ないことを確認しながら開発がされています。
ご指摘の電池はその安全基準を満たすことが出来ないので販売されないのだと思います。

質問した人からのコメント

2014/3/14 00:53:40

皆様回答有難うございました。
理由としては、1.ニーズが無い。2.安全上の理由。3.性能に信頼できないなどが挙げられたと思います。大変恐縮ですが、私にとって一番納得いく回答であった安全上の理由を早くに投稿いただいたArica_one様をベストアンサーとさせていただきます。有難うございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gom********さん

2014/3/1319:45:44

『販売されない理由 ⇒ 売れないから』 だと思うよ。

需要なさすぎでしょう。
ニッチなメーカーがどこかの国で作ってるという現状が、ちょうど良いのでは。

そもそも、ニカド電池やニッケル水素電池すら一般には全く普及しなかった歴史がある。
自己放電などの欠点を克服したエネループの登場で、初めて “一般向け” として売りだしたのは御存知の通り。

>3.7Vを降圧して1.5Vを生成しているとのことです

こんな超絶マニアックな電池、普通のメーカーは作らないよね。

>子供の玩具などでは、充電電池の場合は音が鳴らないという商品もありました

いまどき乾電池は安いので、そういう時は迷わず乾電池で。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1111686775...
100円ショップで買うのがお薦め!

プロフィール画像

カテゴリマスター

fri********さん

2014/3/1313:32:30

日本では電池および充電器は日本工業規格(JIS)に従って、
安全性、リサイクル性、環境保全性などを評価し認定された物が
製造販売されています。

現在のところ海外からの輸入品を規制する法律はありませんが、
安全性、リサイクル性、環境保全性などが損なわれる事態になれば
規制される可能性はあります。

1.5V充電池用の充電器が出回ると、誤って乾電池を充電して
爆発などの事故に至るケースが激増する懸念があります。

yam********さん

2014/3/1311:52:52

もともと電池を使用する機器は、電池の種類を想定して作っている。

ラジコンはニカドの1.2Vを想定しているということ。

逆に、電池の電圧が1.5Vしかないということは、選択の幅を狭めるかもしれない。

>充電電池の場合は音が鳴らないという商品もありました

指定の電池を使わないで「それじゃいやだ」というのは、単なる子供のわがまま。

>3.7Vを降圧して1.5Vを生成しているとのことです

わざわざ効エネルギー率を落として使ってどうする?

つまり、効率を落としても使いたい「特別な事情」があるんだから、人それぞれじゃね?

tak********さん

編集あり2014/3/1319:59:10

何度も質問されているようですし私も回答はすでにしておりますが、そもそもなぜあなたは公称電圧1.5Vにこだわっているのでしょうか?

補足について
要はリチウム電池にDC-DCコンバータが内蔵されていてマンガン電池と形状と電圧がコンパチの電池があるということですね。初めて拝見しましたが個人的には「必要ない」ですね。日本じゃこんなの売れないでしょう。放電電流の上限が内蔵のDC-DCコンバータで制限されるような代物はいりませんね。こんなの電流容量が足りなくていくら1.5Vの電圧があっても小型モータなんてまともに駆動できないでしょう。使用用途が限定されていますね。DC-DCコンバータの性能も信頼性も素性もわかったものではないですから。
充電時は内部で昇圧するのでしょうかね。
この電池を2個直列で使うのなら普通のリチウム電池1本で良いですし、
いやーいらないですね。
こんなの日本じゃ売れないでしょう。

oka********さん

編集あり2014/3/1319:19:52

公称電圧1.6V NiZN(ニッケル亜鉛?)電池のことでしょうか?

amazonで並行輸入品が販売されていましたが売り切れですね。
ヤフオクではあるようです。
http://www.amazon.co.jp/%E5%85%85%E9%9B%BB%E6%B1%A01-6V-2500mAh-%E5...

国内販売が少ない理由はいろいろあると思います。
・製造されてから期間が短く馴染みがない。
・生産量が少ない
・充電器が揃っていない。
・放電能力が弱いからラジコンでは使えない。

一番大きいのは、専用充電器が供給されていないことかなと思います。

追記
そんな電池があるとは知りませんでした
普及しない理由は、安全性、需要が無いなどいろいろあると思いますが
特許を取られていて他社では製造できないなどの理由も挙げられます。
中国では特許もクソもありませんから模造品は作り放題ですけどね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる