ここから本文です

プロレスのタイトルマッチに関する質問です。

aki********さん

2014/3/1402:45:57

プロレスのタイトルマッチに関する質問です。

昭和36年12月14日に東京の台東区体育館で、力道山と豊登の持っていたアジアタッグ王座に挑戦したのは誰と誰ですか?

閲覧数:
328
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

しもでーさん

編集あり2014/3/1408:52:48

アジアタッグ選手権の王座歴表では第3代王者組:力道山&豊登が1961年12月14日に10度目の防衛戦がありました。
その相手とはロニー・エチソン&ロッキー・ハミルトンでした。(その表には対戦場所が明記されていませんが日時が一致をしている)
ちなみに11度目(1962年1月21日:台東区体育館大会)と12度目(1962年2月2日:両国日大講堂大会)もロニー・エチソン&ロッキー・ハミルトンでした。(こちらの方が詳しい試合内容のHPがありました)
遡り1961年11月の来日時はキング・オブ・マスク(ロニー・エチソン)&ミスター・フー(ロッキー・ハミルトン)の赤覆面コンビだったのでした。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

pum********さん

2014/3/1607:54:31

挑戦者はロッキー・ハミルトンとリッキー・ワルドーのタッグチームです。ロニー・エチソンはセミファイナルで遠藤幸吉と戦っています。

3/45
ロニー・エチソン(2-1)遠藤幸吉
1.遠藤(体固め、8分43秒)
2.エチソン(レフェリーストップ、4分23秒)
3.エチソン(棄権)
アジアタッグ3/61
力道山 ロッキー・ハミルトン
豊 登(2-0)リッキー・ワルドー
1.日本組(反則勝ち、13分42秒)外人組
2.力道山(体 固 め、6分30秒)ハミルトン

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる