ここから本文です

財産分与 -婚約中に購入した不動産-

hoo********さん

2007/8/1011:46:26

財産分与 -婚約中に購入した不動産-

結婚2年で妻からの離婚を迫られ、現在離婚協議中です。婚姻前の財産については、各々の個有財産になるということですが、結婚することが決まり(結納済み)お互い同意の上で購入した不動産(夫名義)の場合は財産分与の対象として(妻)に分与することはできますか?また、売却した場合の金銭不足分や諸費用(仲介料や登記費用)も請求は可能でしょうか?

閲覧数:
852
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2007/8/1015:08:49

「お互い同意の上で」とは、何を同意したのかが分かりません。
(この不動産は、出資の額を問わず、夫婦共同財産だという合意があったのでしょうか?)

婚姻前に取得した不動産については、その取得原資を夫・妻がそれぞれ支出した額が、各自の固有財産に当たると考えれば良いと思いますが。

売って、(諸費用も含めて)足が出た(不足金が生じた)場合は、取得原資を夫・妻がそれぞれ支出した額を各自が按分して負担すれば良いと思います。

(勿論、分与に関する合意が成立すれば、(理不尽であっても)如何様に配分しても、それは構いません。)

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる