ここから本文です

囲碁は中世の公家・僧侶も嗜んだそうですが、囲碁自体の起源は不明なのですか?中...

wor********さん

2014/3/2315:21:28

囲碁は中世の公家・僧侶も嗜んだそうですが、囲碁自体の起源は不明なのですか?中国が唐の時代には既に発達していたそうですが、起源は中国ではないのでしょうか?

大正時代に職業棋士も育成されていたそうですが、プロへの道はやはり厳しかったのでしょうか?

閲覧数:
149
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oto********さん

編集あり2014/3/2317:21:44

囲碁の起源を断定する資料は現存していませんが、歴史的に見れば二千数百年以上前からルールや盤目数の変遷を経て成立した中国起源とするのが妥当だと思われます。
幕末によりパトロンとしていた大名家が没落したため本因坊宗家を頂点とした囲碁界は崩壊しますが、明治・大正に民衆の娯楽として広まったため生きを吹き返しています。
大正時代は、強ければすぐに上位に行けるといった部分もあり、プロになりやすかったとも言えますが、プロであり続けることはやはり現在同様厳しかったことは確かです。
現在、世界戦では中国・韓国に後塵を拝しており悲しいかぎりではあるが、若年層への普及や若手の育成に期待したいものである。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

hor********さん

2014/3/2316:48:26

唐の時代より古いでしょう。三国志に関羽が腕の手術を受けながら囲碁を打っていたくだりがありました。源氏物語絵巻にも出てきますが、平安時代にはすでに日本にも定着していました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる