ここから本文です

食べ物を粗末にする母

nyc********さん

2014/3/2417:00:08

食べ物を粗末にする母

わたしの母親は頂き物など、賞味期限を切らして捨てます。

腹が立つのは、貰っても食べないのを知っているので自分の分だけお菓子、生ものなど買って来ると、自分の分だけしか買ってきてないの?やらしい子だねっと言います。

それだけならまだいいのですが、わたしの彼が気を使って買ってきたものまで腐らせます。
そのわりに手ぶらだと文句を言います。


これは、生ものでも箱入りとかのお菓子とかでもそうです。


こう言う人の頭の中はどうなってるのでしょうか?

閲覧数:
359
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nya********さん

2014/3/2417:20:24

おそらく、食べ物に対して、もの凄い執着心があるのだと思います。
自分だけの所有物として欲しいのです。
・・・で、もったいなくて食べられないのです。食べる決心がつかないというか・・・。
とにかく賞味期限まで食べずに所持していたいのです。
食べるというより所有していることで満足感を得ているのです。

ですから、これからは、食べ物を頂いたとき、あなたがどんどん箱や包みを開けてその場で一緒に食べるようにすればいいと思います。お母さんの部屋への取込みは許してはいけません。リビングや食卓等に置いて、皆でその場で食べるようにしましょう。

質問した人からのコメント

2014/3/25 09:53:39

ありがとうございます!賞味期限の日に私が食べると、食べようと思ってたのにと言い出します。所持してることに意味があるんですね??

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

gui********さん

編集あり2014/3/2417:27:50

私は、こういう行動を『犬の骨埋め行動』と、呼んでいます。

飼い犬は、もらった骨や、玩具などを土を掘って埋めてしまいます。
これは、野生時代の喰い残した獲物を埋めて隠しておく「貯食」と呼ばれる習性の名残なのです。

人間でも、たまにこういう人が居るのですね!

食べ物を、後で食べるつもりで片っ端から溜めこんでしまう。

ところが、後から掘り出すつもりが、つい、仕舞ったことを忘れてしまう。

気が付いた時には、賞味期限が切れてしまっているのです。

こういう人の性格は、なかなか治りません。
だって、遠くの過去から受け継いだ習性の名残りなのですから。。。

ですから、こういう人への対処方法は、周りの人が定期的にお母さんの仕舞い込んだ食べ物を点検し、
賞味期限切れ直前の物をピックアップして、お母さんにすぐ食べてもらう。
お母さんが食べきれなければ、周りの人間が食べてしまう。

これしか対処方法は無いですね。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる