ここから本文です

1年半前の交通事故により胸椎圧迫骨折を負いました。事故当初からコルセットなど...

rik********さん

2007/9/908:56:46

1年半前の交通事故により胸椎圧迫骨折を負いました。事故当初からコルセットなどは装着せず、自然治癒でとの治療でした。痛みはまだあります。

先日、医者から症状固定を言われました。レントゲン写真で見ると骨の一部が少しだけ圧迫されて変形しているのがわかります。

そこで質問ですが、レントゲン画像でほんの少しでも変形が見られるのであれば、後遺障害の11級7号に該当するのでしょうか?

補足胸椎は脊柱の一部です。質問は、『ほんの少しでも』変形がレントゲン画像で認められたら11級7号に該当するのか?ということです。変形の度合いは関係あるのでしょうか?

閲覧数:
5,328
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tpe********さん

2007/9/913:35:53

胸椎の圧迫骨折はレントゲン写真等で確認できる物であれば後遺障害11級の認定がなされます。

胸椎は脊柱の一部です。

質問した人からのコメント

2007/9/9 23:27:53

ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2007/9/912:22:15

11級の7号は「脊柱に変形を残すもの」です。

胸骨は脊柱に当たりませんので認定の対象外です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる