ここから本文です

「最後の晩餐」を観ました。ミシェル・ピコリが凄い爆音の屁をして絶命するのは腹が...

blacknoteさん

2014/4/1310:00:39

「最後の晩餐」を観ました。ミシェル・ピコリが凄い爆音の屁をして絶命するのは腹が破裂したのでしょうか?

閲覧数:
285
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

電気蟻さん

2014/4/1717:45:52

これは実におぞましい映画でした。ある意味パゾリーニの「ソドムの市」を超えてるかも。
マルチェロ・マストロヤンニやミシェル・ピコリやフィリップ・ノワレという名優たちが、死ぬまで食い続ける。そして、食ったら出るものがある、ということまできちんと描いた映画です。
ブニュエルじゃないですが、これはグルメに代表されるフランス的ブルジョワ文化に対する批判なのか。それともただの観客へのいやがらせか。
中でもミシェル・ピコリの死に方がいちばんすごかった。
医学的にはわかりませんが、「セブン」で最初に発見された被害者と同じで消化器官のどこかが破れてしまったのではないでしょうか。

質問した人からのコメント

2014/4/17 22:12:38

あんな死に方が可能なんでしょうか。とても興味深かったです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる