ここから本文です

飲酒運転について。

nin********さん

2014/4/1720:10:58

飲酒運転について。

現行犯以外で飲酒運転を立証するにはどのような方法があるのでしょうか?
ニュースで、飲酒運転当て逃げ逮捕を伝えていました。周辺の聞き込みやウィドマークで情報を掴んでも、運転時に酒を帯びていたとの立証は難しいのではないでしょうか。それこそ、飲酒開始時から飲酒終了時まで見張っていて運転していたとの完全な証拠を掴まなければ。
現行犯以外で飲酒運転を立証するにはどのような方法があるのでしょうか?
ニュースで、飲酒運転は本当に恐くて危険な行為と認識しました…。

補足ニュースの飲酒当て逃げは、車を置き去りにして逮捕。
別件、ナンバーから運転者を割り出し2時間以内に自宅で風船を膨らませ、酒帯ではなく飲酒状態でした。ですが、飲酒状態で車を運転していたとの証拠が掴めません。その場で逮捕はされず。後日、現場検証や体重を聞いて、飲酒運転状態を立証しようとしましたが出来ず。行動範囲内であろう周辺の店舗からも掴めず。レシートもなし。来ていないとの立証はあったとのことです…。

閲覧数:
25,089
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

par********さん

編集あり2014/4/1809:00:07

一言で飲酒運転当て逃げ逮捕といっても、発生からどれくらいの時間が経っているのか?後、細々とした状況で立証措置は違います。

飲酒量や個人差を考えた場合でも10時間以上経ってしまうと基準値以上の呼気検査結果は得られないことが多いでしょう。

そこで質問者さんが言っている、「現行犯以外で」というこの飲酒当て逃げ事件についての質問は、

「犯人の体内から呼気など直接飲酒を立証するものが得られないとき」

にどうやって飲酒を立証するのか?ということですよね。

これはsuper_yellow_monkeysさんがおっしゃってるように他者(及び本人と被害者)からの証言でしょう。
といっても家族や近所の人よりも、まずは「お店の人」の証言でしょうね。
今の法律では車を運転することを知っていて、酒類を提供することは罪になりますので、その側面も踏まえてお店に対する捜査は必ず行われるでしょう。
(注文伝票に席番号、注文内容が書いてあるでしょうから)
そういった客観的証拠を集めていくことが必要でしょう。
そうでもなければ、当て逃げ(人身ならひき逃げ)する必要もないですしね(指名手配犯、薬物中毒でもなければ)
ただし、それでもwoman_s_oikiさんがおっしゃるように逮捕は出来ても起訴は難しいでしょう。
というのは、後からいくらでもウソをつけるし、それを崩すのが難しいからです。

現行犯でなくても、数日たったなどの場合でなく、例えば、当て逃げ時にナンバーを覚えられて車の名義人が発覚。
警察がその家に急行して家族などから聴取して運転者判明、発生から2時間以上経過していたら本人が認めても「通常逮捕」を行うだろうと思います。
そうなれば、時間が短いので呼気検査をやって立証措置を取るでしょうね。
しかし、そこで飲酒運転については否認し、呼気検査も拒否した場合、裁判所に捜索差押、身体検査令状を請求し、血液採取(血中アルコール濃度)ですね。

参考
この点について、woman_s_oikiさんは尿検査とおっしゃっていますが、アルコールの場合は血液採取になるはずです。尿なら覚せい剤でしょう。おそらくご存知のはず、書き間違いでしょう。
woman_s_oikiさんの以前の回答を見せていただきましたが、知識に基づいた切れ味鋭い回答にスカっとするので参考にさせて頂いてます。

質問した人からのコメント

2014/4/20 10:32:54

みなさん、回答ありがとうございました。
いろいろ参考になりました。文字数が限られていて自分の説明不足があり申し訳ありませんでした。一番詳しい回答をBAにさせていただきました。飲酒運転、いけないことですよね。ありがとうございました。

「飲酒運転 現行犯以外」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2014/4/1809:01:38

誰かの証言があっても無駄です。
運転中に運転手からアルコールが検出されないと、ダメです。
なので飲酒検問がやっていたら…
わかりますよね?

HIME-Kさん

編集あり2014/4/1903:06:07

まぁなんてドアホウな回答があること!笑えるわね。
そんな状況証拠があっても検査で量の確定が出来なきゃ、公判維持出来る訳ないじゃない。
現行犯、又は酒の匂いにより任意か裁判所の令状請求して尿検査よ。
但し、飲酒量により数時間経過していて大量の水でも呑まれていたら0.15は出ない可能性もあるわ。
飲酒後4Hでかなり分解されてしまうものなのよ。
立件するのは現場警察官の検査によるのが基本なのよ。
呑んでいるのを視た、聞いた、飲酒運転をしているのを視た・・・じゃ起訴に持ち込めないのよ。
解った??ボーヤ。

追記
2hじゃまともに出るわ。
アタシが言うのは基本呼吸器検査よ。でもね、それは裁判所の令状が出ても強制ムリなのよ。
尿検査は我慢していても何れ出すものだから、個室に入れて出せる設備を封印してやるのよ。
実際のことはここでは詳しく書かないけど・・・・
その検査で採取された数値は絶対だから、起訴~公判維持可能よ。
飲酒運転は店への出入りは無関係よ。要は容疑があり職質の時点から始まるの。
体重?そんなもの全然場違いだわ。

sup********さん

2014/4/1720:17:18

例えば、どこかの店でかなり飲酒したのを数人が見ていた、そして、直後に乗ってきた車を運転して帰るところを目撃されていた。
途中、路上の防犯カメラ(又はオービス)に運転している姿が映っていた(画像から判明するか微妙ですが)。
車を運転して帰宅したのを家族が目撃した。
これらの目撃証言や画像、映像があれば立証は可能ではないでしょうか。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる