ここから本文です

オリジナルキャラにモチーフを加え販売する著作権について、質問です。

myt********さん

2014/4/1814:32:09

オリジナルキャラにモチーフを加え販売する著作権について、質問です。

完全オリジナルで作ったキャラクター女の子Aがおり、Aのポストカードなどを販売しています。
そこまではまったく問題ないと思うのですが、そのAにアニメモチーフなどを取り入れて絵を描き販売することは著作権に関わってくるのでしょうか?

例えば、Aがミニーちゃんのカチューシャをし、赤ドットのワンピースを着ているイラスト。
Aが鬼太郎風の格好をし、一反もめん風のものに乗り、頭からは目だまオヤジが顔を出しているイラストなど。

ちなみにイラストは写実的なものではありません。
あくまで、顔はAなので、それぞれのキャラクターのをモチーフに二次創作しただけということになり法律には触れないものなのでしょうか。
どこからどこまでがモチーフ、パクリになるかなど元々が微妙なところだと思うのですが…。

このような案件についての著作権については当てはまるものが見つからず、また販売するなら胸を張って販売したいと思いましたのでご存じの方、どうぞよろしくお願い致します。

閲覧数:
456
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

e88********さん

2014/4/2601:15:02

以来‥‥父親‥‥1つの‥‥目玉が文字自体だった後、彼は外に通常いるかもしれない。
法則に詳述されないが、著しいそれ自体である‥‥グレーエリア?(ファン・アート)
コスチューム・プレーは近くあるか。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nex********さん

2014/4/1900:08:49

コスプレが近いですかね。

まずアニメのキャラクターイラスト(ミニーちゃんとか鬼太郎とか)は著作物です。
(著作権切れはここでは考慮しません)
そのキャラクターを複製することは当然ながら著作権侵害です。

次に、キャラクターが着ている服が著作物になるか否かですが、ゴーカイジャーのコスプレ衣装を無断で制作し販売していた業者が逮捕されたという事例があります。
普通にその辺で売られているような、著作権法上保護されないような衣装だと著作権的な問題はないでしょうけれど、衣装だけで特定のキャラクターを想起させるような創作的な衣装であれば著作権侵害になると可能性が高いといえます。

結論:キャラクター次第。
訴えられたら争うくらいの意気がないならやめたほうがいい。

あと目玉のおやじはキャラそのものなので普通にアウトでしょう。

kor********さん

2014/4/1815:45:21

法律には詳しくないですが二次創作自体かなりグレーゾーンです。
二次創作の活動はほとんどが黙認されているだけで、訴えられている例もあります。
それにディズニーは著作権に厳しいです。

モチーフとパクリの境は難しいですが、個人的に黒髪に赤いドットのワンピースくらいならミニーちゃんを意識したのかなってレベルです。
でも顔だけ別のキャラで他はミニーちゃんなら、ほぼミニーちゃんですね。それをディズニーに無許可で一般的な商品として売るのはパクリになるかと思います。
もしそのへんの雑貨屋で売られていてたら、いくら可愛くても買い手としては購入したくないです。

キティちゃんがいろんなキャラクターとコラボしているのを見れば、質問者さんがやろうとしていることは著作権侵害になりかねない、許可が必要なレベルではないでしょうか。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる