ここから本文です

お酒の飲めない人を「下戸」と呼びますが語源を教えて下さい。

mas********さん

2007/9/1613:06:49

お酒の飲めない人を「下戸」と呼びますが語源を教えて下さい。

閲覧数:
13,202
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

luiさん

2007/9/1613:14:09

律令下での階級制度からきています。
「大戸」「上戸」「中戸」「下戸」とあり
納税(働き手)の多さできまっていて、下戸は納税額が
少ないので、余り酒が飲めない為この様に言われています。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「下戸とは」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

言之葉亭さん

2007/9/1723:58:05

語源は古く、古代の藤原京の時代まで遡ります。当時の日本は律令国家で、大宝律令によると、人々は大戸・上戸・中戸・下戸の四等戸に区分されていました。一戸についての成年男子、すなわち労働力の員数による区分で、上戸は六~七人、下戸は三人以下でした。労働力がそのまま貧富の差につながる時代でしたので、貧しい家は酒も飲めないだろうと言う事から、飲酒の量に転用されたようです。

rot********さん

編集あり2007/9/1613:18:02

下戸の語源・由来
あんまり酒の飲めない人を下戸、反対に飲める人を上戸。
上戸は裕福な家の事で、下戸は貧しい家の事。
古代の婚礼では使うお酒の量が貧富で違っていて、上戸は八瓶、下戸は二瓶となっていた。
それで、酒の飲める事を上戸、飲めない人を下戸と言うようになったのが有力な説。



http://gogen-allguide.com/ke/geko.html

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる