英語で10億を意味する語がイギリス英語とアメリカ英語で異なるのは何故でしょう?

英語13,903閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様、回答ありがとうございます。 かつての日本(というか東アジア)も1桁で単位が上がる方法や2乗して単位が上がる方法、万進法や万万進法(十万億土と言いますよね)など入り乱れていたようですが、結局万進法に落ち着きました。人間の考えることは洋の東西を問わず大体同じという事ですね。

お礼日時:2007/9/23 20:45

その他の回答(1件)

0

実は1974年からイギリスでもbillionは米式のように1,000,000,000の意味になりました。世界化とともにある程度アメリカの英語とイギリスの英語が同じようになっています。 Billionはもともとフランス語からきましたが、17世紀からイタリアやフランスの科学者が6桁式(1,000000)より3桁式(1,000)のほうが使いやすくて、だんだんそちらのほうが氷人になってしまいました。昔はイギリス英語では1,000,000,000はmilliardといわれましたが、もうこの言葉が使わなくなりました。イギリスでも米でも、billionは1,000,000,000です。