ここから本文です

アメリカ軍がアメリカ軍の制式採用ピストルで制式採用トライアルで GLOCK17 とSIG ...

ntw********さん

2014/4/2100:21:30

アメリカ軍がアメリカ軍の制式採用ピストルで制式採用トライアルで GLOCK17 とSIG SAUER P226だったらアメリカ軍はどっちが採用しますか?

閲覧数:
629
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mik********さん

編集あり2014/4/2303:36:31

SIGであると自分は考えます
理由として
1:整備性
ここ近年、グロックも私物として中東などの前線において兵士が使用しているのをよく見かけるようになりました
しかし、グロックはハンマーレスという構造から内部構造がSIGと比べて複雑であり、日々の整備を怠れば動作不良につながる恐れがあります
個人警護や後方施設の警備などを任されるPMCであれば、整備の時間には基本困りませんが、常に緊張状態にある前線にいる兵士には、整備の時間が常にあるとは限りません
このためたとえ故障する確率が低くても、少しでも不安の残る機構を持つグロックでは、グロックと比べシンプルな構造のSIGに不利な状況となります

2:動作の確実性
これは1とかなり共通する点ですが、内部構造が複雑であれば、たとえ整備していても過酷な状況において故障する可能性があります
これに関して、SIGは長時間水や泥に沈んでいてもそのまま撃てるという高い動作確実性を持ちます

3:安全性
グロックの安全装置はトリガーセーフティと呼ばれる、トリガーが指でなければ引くことができない構造のみです
そのため、銃撃戦後等ではハンマーが上がった状態で再びホルスターに戻すこととなり、ふとした拍子で暴発する可能性があります(実際にアメリカの警察で暴発事故が何度かありました)
一応トリガーの引く際の重さを重くすることで対処していますが、それでも安全性に疑問点は残ります
しかし、SIGはデコッキングレバーを持つため射撃後でも安全にハンマーを下ろすことができます
このため安全性においてもSIGが有利でしょう

このほかにもSIGはSEALsがMk24、Mk25として正式に採用しています
そのことから、導入実績、SEALsの任務にも耐えられる信頼性の高さから、米軍が導入するとすればSIGであると考えます

乱筆長文ですみませんでした

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ak4********さん

2014/4/2613:18:49

Glock17の可能性が高いですね。

som********さん

2014/4/2114:26:13

SIGだと思いますよ。

実銃のグロックを目の前のテーブルに置かれると、気が気じゃありません。
どんな状況なのか、外観からはまるでわからない。

その点、SIGであればハンマーが見えています。
起きていなければ一応安全、ハーフコックで浮いていればチャンバーに装填済みでデコック状態、フルダウンならチャンバーは空。

軍人って思うより銃のエキスパートは居ません。
CQBがね、というと新しいバーベキューか?と真顔で言う軍人はいくらでも居ます。
それが武器や兵器がワンサカある場所で共同生活をするんです。
お互いに安全が目で確認し合える銃種が好まれるんですよ。

top********さん

編集あり2014/4/2710:54:00

鋭い質問ですね。おそらくハンドガンの事をよくご存知の方だと思います。
最近の傾向はポリマー銃でハンマー内蔵(ストライカータイプ)が主流となって来て、アメリカの警官ではG17が殆どみたいですね(ハワイ空港で実際に見ました)
NAVY SAELSが実際にSIG226を採用していますが、ダブルアクションやデコッキングのパーツが増えて価格の面で高いです。
よってシンプルが一番のG17だと思いますよ。
XDM40やS&W M&Pも捨てがたいですけどね。

補足:テーブルの上に銃を置く行為が分かりません。また、ハンマーが起きているのが確認出来ないのが怖いと言う人がいますが、M4や89式小銃もファイアリングピン内蔵で同じですよ。セーフティがしっかりしていれば大丈夫ですよ。また、泥に浸かるとどの銃も危険ですよ。(Wikipediaに泥に浸かっても大丈夫とありましたが、バレル内に泥が入らない事が第一条件とデコッキングした後のファイアリングピンとハンマーの間に泥が入ると撃てない場合があります)
HK416Dも同じですが、水と砂に入れてフルオートで撃つのを見た事はありますが、泥は危険なのでやりませんでした。

kyo********さん

編集あり2014/4/2119:15:12

グロックではないでしょうか?
アメリカ軍はかなりの数の
人数が居ますから226だと
コスト面で無理かも知れないですね。
226がベレッタに破れた理由の1つは
コスト面だと言われてますし。
226とグロックはマニュアルセーフティーはどちらも無いですね。
だから比較的安価で軽量で使いやすい
グロックを選んだと思いますよ。
もし両方嫌なら、トライアル自体
無期延期になると思います。

ちなみにグロックはハンマーが
露出していなくてもハンマーコック
された状態ならコッキングインジケータ
の代わりにトリガーの位置が
射撃ポジションになるので
装填状況は分かりやすいと思いますよ;-)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる