ここから本文です

蒸気圧曲線はなぜ直線のグラフでは無いのですか?

gsh********さん

2014/4/2122:39:50

蒸気圧曲線はなぜ直線のグラフでは無いのですか?

ボイル・シャルルの法則が成り立たないからだと思うのですが、もし、この考えが正しいなら、なぜ成り立たないのか教えてください。

補足では、現実の気体が理想気体ならば、直線のグラフになりますか?

閲覧数:
2,412
回答数:
4
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

phy********さん

編集あり2014/4/2300:46:42

蒸発熱があるからだよ
クラジウス・クラペイロン式を考察すれば明らかだろ??

まぁ蒸発熱の出所が何だといわれると
分子間力が起因するわけだから
理想気体じゃないからってのもあながち間違でもないがな

ボイル・シャルルの法則も理想気体を仮定しているわけだから
ある程度、ずれるってのも当然だな

補足を見たが
ならない・・・というか、仮定として無理がある
なにせ、分子間力がないと、蒸気圧曲線自体ないわけだから
理想気体の状態方程式が気液の相転移を記述できないのに対して
分子間力を仮定したファンデルワールスの状態方程式が
気液の相転移を記述できることを考察するとわかり易いかもな

そもそも、なぜボイル・シャルルの法則と気液の相転移を同列に扱うのかがわからん
蒸気圧曲線ってやつは、気相と液相のギブズの自由エネルギーの極小値が等しくなる点を結んだもので
液相の事情も大いに影響する
気相のことしか考慮していない、ボイル・シャルルの法則で、蒸気圧曲線を云々できる筈も無かろう

質問した人からのコメント

2014/4/23 09:26:20

ありがとうございます。少し勘違いしていました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pinokoさん

2014/4/2200:53:47

ここに蒸気圧の式があります。
もともと、対数ですよ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AF%E...

uji********さん

2014/4/2200:13:23

ボイル・シャルルの法則は『気体』の温度・体積・圧力について言及しており蒸気圧曲線が直線でないこととはあまり関係ないと思います。
上記の法則が成り立たないのは、分子間力の影響が大きくなる低温の場合や分子自身の体積が無視できないほどの高圧の場合などがあげられます。

同一物質の場合、飽和蒸気圧は温度とともに上昇しますが、この二つには単純な比例関係が成り立っていないので直線になりません。

kkkさん

2014/4/2123:36:59

完全気体では,気体分子間の相互作用が無いと仮定してあります。しかし現実の気体では,分子同士が互いに引き合ったり反発し合ったりするので,ボイルシャルルの法則が厳密に成り立たなくなります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる