ここから本文です

柴犬は、第二次大戦後、たったの3匹になってから、今の数になったって本当ですか...

qss********さん

2014/4/2517:39:46

柴犬は、第二次大戦後、たったの3匹になってから、今の数になったって本当ですか?

なかには雑種もいるのですが、私の柴犬は、血統書がついています。

柴犬は、天然記念物なので、私は天然記念物を飼っていることになりますが、

天然記念物の犬とそうでない犬とで違いはなにかあるのですか?

閲覧数:
447
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lex********さん

2014/4/2612:49:04

戦時中に食糧事情が悪化して絶滅しかけたのは事実、柴犬の産地は信州(長野県)柴犬が多いのですが、戦後に土佐(四国)柴犬を連れて来て現在まで数が増えました。

うちに15年いた柴も血統書付きでしたが、母親が信州柴犬、父親が土佐柴犬の子犬でした。

基本「柴犬」と言われるものは純血種の事を指します。これが=天然記念物です。

1世代でも純血でない犬の血が混じればもう柴犬とは言いません。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

xka********さん

2014/4/2519:29:54

天然記念物に指定されている犬種は、全ての日本犬種(6種)です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる