ここから本文です

明日のFOMCでは0.5%の利下げ!

dou********さん

2007/9/1820:21:46

明日のFOMCでは0.5%の利下げ!

明日のFOMCでは0.5%の利下げを期待する向きも増えてきており、0.25%の利下げにとどまった場合は失望売りがでる可能性も指摘されている・・・とありますが、そうなると株価は下がり円高になると言うことでしょうか?詳しい方、教えてくださいお願いします。

閲覧数:
734
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rps********さん

編集あり2007/9/1821:01:39

0.25%の下げであってもバーナンキ氏が今後の声明文として更なる利下げを匂わせれば市場は好感することと思います。
もちろん0.5%の方がよいのは確かです。
ただ単に0.25%なら失望売りもあるかもしれません。
いずれにしてもNYで午後2時過ぎ(日本時間明日午前3時過ぎ)には判明してダウは動いてきます。

早朝のニュースを見てからで大丈夫です。
これを通過すると材料出尽くしアク抜けということで明日は商いも活発になるでしょう。

今日、金融機関が総じて下げましたが、欧州、米国の金融機関が10月、続いて日本が11月に決算発表がありますのでサブプライムの一件をどれだけ織り込んだか先行き不透明感はまたまだ残ります。
一旦はFOMCをやり過ごしても更なる問題点があるのでそのどれにも反応して膠着、もみ合い状態が続くでしょうか?

質問した人からのコメント

2007/9/19 06:45:57

皆さん、ありがとうございました。参考になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fuk********さん

編集あり2007/9/1905:24:32

米国は300ポイント上げている
Dow 13,739.39 +335.97 +2.51%
Nasdaq 2,651.66 +70.00 +2.71%
為替
USD to JPY 116.17 ¥

tib********さん

2007/9/1822:34:55

たとえ1%でもしばらくは落ち着くがそれで万々歳ではない。やがてドルの崩壊が始まる。アメリカは最終的にイラクに100兆円つぎ込むことになる。まさに悪夢だ。ブッシュが韓国の大統領なら次期政権によって確実に囚われの身になるであろう。アメリカではたとえバカで無能でも退任したら回顧録の出版で億万長者。あの国も狂っている。

風鈴さん

2007/9/1820:56:52

名議長といわれたアラン・グリーンスパン
必要最小限の対策をするといわれているベン・バーナンキさんがどう評価されるか注目されています。
↑でいくと0.25%ですが0.5%だと思います。株価だけでなく住宅価格も下落しそうなので、0.5%の利下げだと思います。
0.25%の利下げだとは思わないので株価は下がらないと思います。FRBの信頼?感が少し増えて少し不安感が収まり市場に安心感が広がりやや安定すると期待します。(笑)

(万一、0.25%の場合、市場は不安定で乱高下しそう)

個人的には↓の記事の方が気になる
イングランド銀行(英中銀)が緊急資金支援を発表した住宅金融大手ノーザン・ロック<NRK.L>、政府が預金の全額保護を正式に表明。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる