社会不安障害の人は優しいのですか? 本には、感受性が豊か、良心的、優しい とかいてありました。実際、私が出会った中で社会不安障害の人は優しい人が多いように思います

社会不安障害の人は優しいのですか? 本には、感受性が豊か、良心的、優しい とかいてありました。実際、私が出会った中で社会不安障害の人は優しい人が多いように思います でもその中で、「自分はモラルが欠けてる」と言ったり、ODをしたり虚言癖の人がいました。 例外もある ということですかね...?

1人が共感しています

ベストアンサー

4

社会不安障害を患っている者です。 現在、病院の認知行動療法に通っています。 まだ通って5~6回ですが、みんな優しいです。 多分、 真面目・大人しい・優しい…などの人が多いのではないでしょうか? 自分で言うのも何ですが。

4人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます!!

お礼日時:2014/5/3 21:16

その他の回答(1件)

0

本も最初から「社会不安障害の人はモラルが欠けてる」と書いてしまったら、それ以上読んでくれないでしょう。 それに、ウツ病の人に批判的な言葉や、行っていることを治させるような言葉は、より一層落ち込ませます。 「私は好いの、このままでも気分良く行動できるから。でもあの人たちがもう少し変わってくれたらね。」と 思って居る人は、問題を抱えやすく、うつびょに成り易い人だと思いますよ。 パレートの法則を知っていますか。2:6:2の法則とも言いますね。 何時も例外的な存在が共存します。例外が無い社会は存在しませんよ。 対極にある2を直そうとするよりも、6のグループを直し、導いた方が全体には良い方向に動きます。 いじめも、苛める人を直すよりも、見ているだけの傍観者を動かすべきでしょうね。