ここから本文です

消費税についての疑問なのですが公的機関が便乗値上げしていませんか? 首都高...

goi********さん

2014/5/322:48:50

消費税についての疑問なのですが公的機関が便乗値上げしていませんか?

首都高など高速道路の料金も消費税分が加算されていますがなぜなのですか?
確かに高速道路というサービスを消費しているので一見すると課税は妥当に見えます。
しかし、よく考えてみると本来高速道路は国道等であり無料が原則ながら、
利用者の負担により建設資金を償還する目的で期限つきで徴収しているに過ぎません。
つまり、分かりやすく置き換えたら高速道路会社は分譲マンションの管理会社、利用者は分譲マンションの区分所有者の組合員と言えます。
分譲マンションの管理費や修繕積立金には消費税は原則課税されては居ません。
管理会社への報酬分等にのみ課税されています。
高速道路に戻すと維持費に当たる部分には消費税は課税されても、償還部分には課税されないことになります。
つまり首都高の利用料金が消費税5%時に税込900円としたら3%増税時に30円の加算はおかしいことになります。
消費者庁は国交省ならびに高速道路会社を便乗値上げで取り締まらなくてはなりませんし、
今までの課税が誤りなら国庫から返納させ利用者に還元せねばならないと思いますが?

補足高速道路公団は民営化されましたが、高速道路会社が別に高速道路を所有している訳ではありません。つまりJRやNTTなどとは決定的に違うのです。
高速道路公団は高速道路の維持管理及び建設を業務としているだけで、中身は云わば分譲マンションの管理会社なのです。
あくまでも高速道路本体は国の所有でありその建設費は国の借入金なのです。
つまり借入金償還分の消費税は非課税となります。勘違いされぬ様に!

閲覧数:
183
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cyb********さん

2014/5/323:06:46

理屈としては質問者様の言う通りですが、高速道はJHと云う民間企業が維持管理しています。
材料であるセメントやアスファルト等が値上がりしているので、値上げと云う事らしいです。
ものは言い様って事でしょう。
トラック等の商用車こそ割引してあげれば、返って経済対策となると思うのですがね。
まあしませんよね(笑)
どこまで行っても千円は良い政策だったなあ。

「分譲とは 分かりやすく」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kkk********さん

編集あり2014/5/712:14:16

消費税法では、確かに管理組合の管理費や駐車場使用料などには不課税とされていますので課税されていません。一方、高速道路の運営業者は民間業者の法人ですので、消費税も法人税も課税されています。よって、消費税が増税されれば、当然に高速道路料金も値上げされます。質問者が言うようなマンションの管理組合と同じように扱うのはナンセンスです。道路公団は民営化され、今は民間業者で、管理組合のような組織とはまったく異なります。
ps.
補足を確認しました。中身は、分譲マンションの管理組合のようなものでも消費税法で、課税が免除されている訳ではありませんよ。日本は法治国家です。消費税法に従って、高速道路料金も課税されています。それに管理組合と同じようなものでも管理組合ではありません。民間企業です。よって、消費税は課税されて当然です。そちらこそ、思いちがいされないように!自分が常に正しいと思うなら、他人へ意見を求める必要もないのではないでしょうか?議論する場ではないのでご注意ください!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる