ここから本文です

ミノタブとプロペシアの効果に不安があります。飲み始めて10カ月経ちますが薄く...

kum********さん

2014/5/409:10:30

ミノタブとプロペシアの効果に不安があります。飲み始めて10カ月経ちますが薄くなるばかりです。本当に髪は生えてきますか?

補足年齢38歳で生え際と頭頂部が薄くなってます。

閲覧数:
2,496
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kam********さん

2014/5/411:44:16

38歳となると多少のリスクを冒してまで育毛に取り組みたい気持ちはわかりますが生じかねない副作用は多大でミノキシジルタブレット(正式名 ロニテン)は心肺機能への影響は多大です。

近年育毛病院が国内にはありますがそこで医師の管理下でお話のような医薬品が育毛剤として処方されていますがミノキシジルタブレットは育毛薬ではありません。

育毛薬の認可を受けていないのを理解しつつ育毛目的でロニテンを処方をして日本の病院のHPですがこの薬のリスクも紹介し副作用にも言及していますがこのような紹介をしている育毛医療機関は珍しく、大半の場合は心配はないと全く誤った説明がなされています。こちらではロニテンを育毛薬として認可している国はないこともHPで説明しております。
http://www.palaceclinic.com/hair4minoxidil-loniten5mg.htm

この薬は血圧降圧剤として開発、認可、製造されている薬であり、世界で初めて医学的に発毛剤として認可された成分であるミノキシジルが配合された服用薬なので日本の医師や輸入代行会社が育毛薬として紹介していますが育毛薬として認可している国は1国もありません。

ミノキシジルという成分を開発したアメリカではこの薬を元々は血圧降圧剤として開発をしておりました。その治験の最中に対象者が髪が生えたという理由から成分濃度を薄め、塗布形式にして再度育毛剤としての治験を行った結果認可されたものです。

ロニテンは医薬品として認可されています。その薬の特性や服用前や服用開始後の検査。副作用も海外では十分に理解されています。

塗布用ミノキシジルも日本よりも10年早く販売が開始されていますがロニテンは血圧降圧剤として認可を受けた後、再度、育毛薬としての治験を米国食品医薬局(FDA)が2年をかけて行われましたが服用して得られる効果が限られていたこと。検査や併用薬を使い徹底管理をしても副作用や体への悪影響あまりにも強く却下された薬です。


この薬を開発をしたファイザー製薬が降圧剤として認可されている国で発表している医薬品各条(説明書)には一切育毛薬としての記述はされていません。

この薬の副産物的作用で体毛の増加があることはご存じだと思います。医薬品各条にも体毛の増加について書かれていますがもっとも増加する体毛は顔と書かれております。増加する体毛として

1. こめかみの間。
2. 腕や指
3. 眉とおでこ周辺

上記の順番で体毛が増加すると明確に記載されています。ですが頭髪が増加するという記述はなく、3番のおでこの体毛の増加の副産物的効果が生え際に一部現れるだけで頭髪のようにどこまでも伸びるのではなく、1~3cm程度まで成長したらそこから伸びない場合が多々見られます。

そこで服用を継続すれば成長するのではないか?濃度を上げれば効果が上がるのか。プロペシアを追加すれば良いだろうと思う方がいますが説明書にはこのような体毛の増加があるのは最初の半年程度で1年もすれば体毛の増加も収まると明確に書かれています。

育毛薬ではなく血圧降圧剤であることから生涯に渡って服用するような薬として開発されていません。
ロニテンの製薬会社が添付する医薬品各条の内容と実態を紹介した知恵ノートです。英文ですが医薬品各条も掲載しています。
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n229249

ロニテンを服用してもしっかりとした頭髪のように成長する可能性は低いこと。(産毛程度で止まる可能性が高いです)

塗布用ミノキシジルとミノキシジルタブレットについて
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n84891

育毛薬、ミノキシジルタブレットの実情
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n102335

育毛薬 ミノキシジルタブレット(ロニテン)の誤解と現状
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n85700

ミノキシジルタブレットについての効果や副作用などについて別の二人の方にした回答ですのでぜひお読みください。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1012103503...
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1011852056...


プロペシアも服用されているようですが主に得られる効果は抜け毛の予防や髪のハリの改善で「髪が生える」という効果まで得られない事が知られていません。

医療関係者向けのデータではそこまでの効果を得られるのは100人中一人以下であることが示されています。

プロペシアの回復効果のデータの根拠と1年目、3年目、5年目の臨床データの実情 (ぜひお読みください。)
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n217319

医療機関で処方を受けていてもこの薬の本来の効果を理解している医師は少なくさらに海外で報告されているプロペシアの副作用が説明されていません。

数百もの集団薬害訴訟が海外ではおこされています。

プロペシアの実際の効果や副作用について別のお二人の方にそれぞれ詳しく解答をしていますので服用前にぜひお読みください。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1411913422...
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1212074596...

上記ではまだ明記いませんが今年もまた以下の学術発表がされた内容を知恵ノートで紹介しています。
2014年 ポストフィナステリドシンローム(フィナステリド症候群)による副作用や後遺症の研究発表のまとめ
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n271461


副作用も覚悟されているといってもプロペシアで生じる副作用は自分の一生を棒にふるかもしれないようなリスクが多数報告されています。


ミノキシジルやプロペシアだけが医学的に育毛効果が確認されたものではありません。

日本では低出力レーザーの育毛効果があまり知られていませんが2010年に認可されてからもそれを裏付ける研究発表がいくつもされていますがプロペシアではDHTの影響を抑制するとされていますが低出力レーザーはATPの増加も確認されており、抜け毛の抑制や髪のハリの改善だけではなく、髪が生えだすという効果まで確認されています

年6回発行されるAmerican Journal of Clinical Dermatology (米臨床皮膚医学ジャーナル)の2014年の最新号にも低出力レーザーの育毛効果や臨床データが紹介されています。世界でも権威のある臨床皮膚医学ジャーナルです

上記を含め以下でご紹介しています。
低出力レーザーの育毛効果の学術発表(ぜひお読みください)

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n237023




低出力レーザーはミノキシジルやプロペシアの育毛医薬品だけではなく、一般的な医薬品でも行われるテストとして二重盲検試験(ダブルブラインドテスト)によりAGA型脱毛への育毛効果が確認され、ミノキシジルやプロペシアについで初めて認可され、現在では96カ国以上で認可されています。

別の方から低出力レーザー器についての質問に回答させていただいたものです。具体的に説明しているのでぜひお読みください。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1111972364...

FDAに認可された低出力レーザー器はプロペシアの代替案としても推奨させるようになりました。

男性のAGA型脱毛(Androgenetic Alopecia)に対しての承認を認めたFDAの発表 2010年
http://clinicaltrials.gov/ct2/show/NCT00947219?term=hairmax&rank=1

育毛剤、ミノキシジル、プロペシア以外の育毛方法
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n84851

低出力レーザーの育毛効果の説明した知恵ノート
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n181148

今年の8月にハーバードメディカルスクールの可視光線医療専門のウェルマンセンターマサチューセッツ病院が低出力レーザーのAGA型脱毛や円形脱毛症に対しての育毛効果についての学術発表が行われ、


「 低出力レーザーは毛包内の表皮幹細胞の生成が活発化することで髪の成長が休止期に入ったままの幹細胞が成長期(anagen phase)に移行することで育毛効果が得られる」との結論を共同研究で発表しました。


http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/23970445

ハーバードメディカルスクールのウェルマンセンターも発表しているような効果によっても髪の生成が活発化されると結論を出しています。


AGA薬、プロペシアの3年目の臨床データと低出力レーザーの認可後2年目に収集された育毛効果と2013年の臨床データの発表を追加しました。
(ぜひお読みください)
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n215997


全米皮膚科学会や国際毛髪臨床学会(ISHRS)は世界中の育毛に携わる専門医が所属している学会でその中でも低出力レーザーについては育毛効果を学会HPに掲載しています。

http://www.ishrs.org/articles/low-level-laser-therapy.htm


注意頂きたいのは低出力レーザー全体に対してFDAが承認を出したわけではなく1機種のみとなります。酷似する製品が多数販売されており恰も低出力レーザーのすべてに育毛効果があるような宣伝がされておりますが治験・臨床を経て認められたのは1商品だけです


低出力レーザー器を定価の2.4倍で販売している育毛クリニックも存在しますのでご注意ください。

健康な髪が成長する頭皮ケアの方法もご紹介しております。またミノキシジルやプロペシア以外の育毛方法についても過去に書いた知恵ノートでご紹介しております。

http://my.chiebukuro.yahoo.co.jp/my/myspace_note.php?writer=kaminon...

それか以下のURLのyahooプロフィールをご覧いただければと直接ご相談に乗ることも可能です。
http://profiles.yahoo.co.jp/-/my_profile/?sp=mqufOCM6eqvjgm_rnvStX1...

38歳となると多少のリスクを冒してまで育毛に取り組みたい気持ちはわかりますが生じかねない副作用は多大でミノキシジル...

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる