ここから本文です

医師、薬剤師

しゅさん

2014/5/521:32:15

医師、薬剤師

30歳から国立の大学に入って医者か薬剤師になろうと思うのですが、
現実的にどのようなリスクなどがありますか?

補足医学部は面接がありますが、一度落ちたら、再受験で印象も悪くなるのでしょうか?

閲覧数:
165
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2014/5/522:44:30

現実的なリスクとしては、入試に受からないリスク、受からなかったときの後がないリスク。


補足
つまり、前の年に落ちたら、次の年も印象が悪くなるかということですか?
それは関係ない。まあ、同じ大学を受けて、もし同じ面接官だったら、ひょっとしてあなたのことを覚えているかもしれないが、多数の受験生が来るからいちいち覚えていないだろうと思う。同じ面接官なんていうのも確率的にはかなり低い。別の大学を受けるなら、なおさらぜんぜん関係ない。
それから、よほど偏屈な大学教員でない限り、前年の受験のことなんかいちいち気にせず聞いてこないと思う。大学受験は基本的にそのとき勝負。前年で著しく成績悪くて落ちようが面接でコケようが、当年でいい成績を収めて面接を無難にこなせば受かるものですよ。


それから、もう一つ書き忘れたリスク。
受かってからカネのないリスク。それは、例え学費がお手頃な国立大であってもです。
医学生は各種奨学金をもらうことも可能であるが、学費も生活費もすべてカバーして生活を営めるほどの十分な金額ではないようです。だから、とりあえず少なくとも当面の生活が出来るだけのカネは絶対必要と考えておいた方がいいと思います。

質問した人からのコメント

2014/5/5 22:50:24

降参 詳しく説明して頂きありがとうございました!

不安に感じていた事の一つが解消できました。
そして、医学部を目指してみる覚悟、勇気も少し増しました。

そのとき勝負、そしてそれからいかに自主的に学び、金銭的に失敗しない生活を送るか、ということを考えて、医学部に挑戦してみようと思います。

本当にありがとうございました!

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる