ここから本文です

保存療法か手術か。

mek********さん

2014/5/807:47:23

保存療法か手術か。

右膝後十字靭帯を断裂して約1ヶ月。仕事はスポーツの仕事です。今は保存療法でリハビリを続けていますが、なかなか可動域がいかなかったり膝の腫れや鈍痛がとれません。最近は膝の中が凄く不安定に動きます。やはりスポーツを続けるにはしっかり手術した方が膝への負担は少ないでしょうか ︎保存療法と手術のメリットやデメリットを教えて下さい。断裂している場合、手術した方が早くスポーツ復帰が出来る場合もあるという情報もありますがいかがものでしょうか ︎経験者の方、詳しい方、是非色々教えて。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
727
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2014/5/923:29:30

私は前十字靭帯断裂でしたが、他の怪我もあり見落とされていて、5年経ってから手術しました。手術が遅すぎて、元には戻らず、転職するハメに遭いました。

複数の医師に手術すべきかどうか、意見を聞いてみるといいと思います。
ただ、あなたの意思というのが一番大事です。怖いから手術したくないというなら、これからはスポーツできませんしね。スポーツを続けるために手術を望むなら、手術に積極的な病院で診てもらうのがいいですよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる