ここから本文です

1986~1987年、花とゆめでデビューし、その後3,4作品描かれて、その後...

pin********さん

2007/9/2521:41:28

1986~1987年、花とゆめでデビューし、その後3,4作品描かれて、その後花ゆめで見なくなった漫画家さんを探してます。
お名前が思い出せません。どなたかお願いします。

描かれていたのは

・主人公 雀茶(すずめちゃ)のクラスに紙袋をかぶった(ジョン・メリックを思わせる)女子高生が転校し、同じ陸上部に入る。みんなは気にしないのだが、雀茶は気になってしょうがない。ある日袋かぶりの家に招かれ・・・。という話。
・アメーバが宇宙船からの光線のため?いきなり人間になってしまう。その時人気歌手のポスターを見ていたので彼になってしまい、大騒ぎになる。通りがかりの無気力な女子高生に助けられ、人気歌手本人になりすまし、コンサート中に宇宙船に吸い込まれてゆく。そのとき、自分を見送る群衆を見て「細胞だ---。群衆を見て気がついた」というモノローグ。
・「第二次成長期のある日、胸に第三の手がはえた」というモノローグで始まるシュールなマンガ。女子中学生の胸に3本目の腕が生え、彼女の意思と関係なく、「良識ある行動」を彼女にせまる。強く反発すると、腕は翼になって飛んでいってしまった。

覚えているのはこの3作品です。
わかる方、お名前を教えてください。

閲覧数:
974
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jud********さん

2007/9/2700:41:57

1番目は秋月由利さんの「袋かぶり」だと思います。
私ももう一度読みたいと思っています。
単行本化はされてないらしく、復刊ドットコムで復刊リクエストがあります。

質問した人からのコメント

2007/9/30 20:15:08

ググってみたら、秋月由利さんでヒットしました。この方に間違いないです。一番目の方もありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

chi********さん

2007/9/2609:58:02

デビューした年代も違うし、もっと作品を描いてるので、違うと思いますが、紙袋を被ってるって作品は、
『望月花梨』さんじゃないでしょうか?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる