ここから本文です

生活保護者の介護券のしくみについてわかりやすく説明してください

tet********さん

2014/5/1205:53:42

生活保護者の介護券のしくみについてわかりやすく説明してください

閲覧数:
49,686
回答数:
5
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sm3********さん

2014/5/1218:49:49

まぁ、箇条書きしますとね、

◎生活保護受給者の介護保険適用内サービスにかかる費用の自己負担分は保護課が負担する。
◎従って居宅介護事業所含めて介護保険を適用するサービスを行う事業所、施設、福祉用具会社等は自己負担分を生活保護受給者では無く、保護課に請求しないといけない。
◎そのためにケアマネージャーはケアプランを保護課に提出。
◎提出されたケアプランを基にサービスに関わる業者を記述した申請書を担当ケースワーカーが作成してケアプランのコピーと共に提出。
◎申請書は嘱託医協議によって認可の是非が判断され、認可されれば介護券が発行される。

という流れだったかなと思います。

自分は以前ケースワーカーをしてた時期があり、上記の手続きは何度もした事あるけど、書類を出した後は総務の方の仕事だから正確な流れは良く分からない部分もありますのでご容赦。

質問した人からのコメント

2014/5/12 20:16:31

ありがとうございます
生保のひとを担当することになり介護券がたくさん送られてきました
通院の医療券とかオムツ代の申請とか手続きが増えました

「介護券」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kai********さん

2014/5/1210:15:37

医療券と同じで、介護保険を利用する時の立て替え利用券で有り、介護保険の認定調査などは一般と変わりなし。

har********さん

編集あり2014/5/1212:46:34

「介護券」って何ですか?

生活保護にはそんなシステムはありませんよ。

生活保護者が医者にかかる場合は「医療券」を発行してもらって無料ですか、

介護は「1割負担」ですよ。

質問自体が間違っていますね。

「医療券の仕組み」なら、最初の回答を参照してください。

「介護の仕組み」なら、2番目の回答を参照してください。


追記。

もしかしたら介護福祉課のケアマネが発行する「介護券」についてでしょうか。

流れとしては
ケアマネ(介護福祉担当ケアーマネージャー)→介護施設→CW (生活保護担当ケースワーカー)


補足。

医療券と介護券を混同している最初の回答は出鱈目回答ですね(笑)

本当に此奴のは勘違い回答が多すぎる。

一番最初に書かんかいな阿呆?
「追記」という言葉を知らない回答者みたいですね(笑)


なんで余計な回答か意味不明?
今回の質問は2番目の回答が求められている回答だと想いますが、自分が間違い回答をしている事に気付かずに2番目の回答を「出鱈目回答者」だと非難しているからですよ。

ただし、質問者が最初の回答者同様に医療券と介護券を間違えて質問している場合も考えられますので、
最初の回答をフォローするべく回答をしただけですよ。

bak********さん

2014/5/1207:36:03

仕組みって?

簡単に言うと。介護保険のサービスを受けた時に自己負担分の1割を
利用者本人に代わって福祉事務所が支払います。というもの。
(65歳未満は、全額福祉事務所が支払う。)

生活保護の受給者が介護を受けようと思ったら、
まづ、介護保険の要介護認定を受ける。
次にケアマネと契約してケアプランを作成してもらいう。
担当ケースワーカーさんに、保護変更申請書、同意書2通と
一緒にケアプラン(第1、2、3、6、7表)を提出。
担当ケースワーカーが、登録・介護券の発行。
受け取った事業者は、毎月の利用が終了した時点で利用料を計算。
国保連へ提出請求書に、介護券の記載内容も合わせて記入すれば、
介護保険9割と一緒に自己負担分が振り込まれる。

国保連は、建て替えて1割分を支払ったあと、各市町村の福祉
事務所に請求し、返金してもらう。

というのがざっとした流。

40歳以上65歳未満で老化が原因で介護必要になった人は、
みなし2号として全額介護扶助でサービスを受けます。
ただし、申請は福祉事務所長が行い本人の希望だけでは
できません。

glo********さん

編集あり2014/5/1209:54:24

病院で診療や診察を受けるときの介護券のことですね。
しかし私達生活保護受給の専門家は・医療券・と役所から習いました。_ 医療券のしくみですが健康保険や国保をお持ちの方々や保険証に記載の扶養者の方々も診察や受診時には必ず保険証の提示義務があるように生活保護者の医療費用は自治体と国の財源からですので初診受診時に生活保護者の立場の証明と役所が受診の許可を意味する二種類の役割です。_そして医療券には受診の医療機関名が印字されており他の病院では利用出来ません。_さらに医療券で受診を希望する生活保護者は役所で本人や他の担当者さんに受診を必要な理由の申告義務があり受診が月をまたぐ場合はその都度必要です。

補足にもなりませんが、
先生・勘違い出鱈目回答のアフター回答ありがとうございます。

介護券とは自分と次席回答のどちらかなのに何で余計な回答の必用かが意味不明。此奴のは意味不明が多すぎる。

※ 投稿するのなら、もしかしたら を最初に書かんかいな 阿呆

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる