ここから本文です

Linuxの仮想コンソールを使ってCTRL+ALT+Functionキーでユーザを切り替えたとき、...

boo********さん

2007/9/2918:19:20

Linuxの仮想コンソールを使ってCTRL+ALT+Functionキーでユーザを切り替えたとき、それぞれのユーザでX Window Systemを使えるようにできないでしょうか?

現在、一台の物理マシンに3人のユーザ(ユーザはすべて身内です)を作成して使っています。
ブラウザなどグラフィカルな(というより、普通にWindows機を使うのと同じように)アプリケーションを利用するので、
ログインもGUI(inittab id:5)で利用しています。
今は一つのコンソールでそれぞれのユーザがログインしてPCを利用し、利用し終わったらログアウトするという使い方をしているのですが、
このうちの1人のユーザ(つまり私)が、X上で動作するあるアプリケーションを稼働させ続ける必要が生じました。
ログアウトしてしまうとそのアプリケーションも終了してしまうため、自分自身はログアウトすることなく
他のユーザにこの物理マシンを利用してもらえるように、仮想コンソールの切り替えで対処しようと思ったわけです。

ところが、私がXを立ち上げていると、他の仮想コンソールから別ユーザがログインしても、
startxでXを立ち上げることができませんでした。

gdmflexiserver -nも考えたのですが、
これだと現在ログイン中のユーザのデスクトップ内で仮想的なログイン環境ができてしまうので、
ユーザを切り替えて使うという本来の用途をなしえません。

ですので、やはり仮想コンソールを切り替えることでユーザごとの(ある意味独立した)ログインを行い、
それぞれの環境(つまりX Window System)で使用できるようにしたいと思っています。
複数のユーザがそれぞれの仮想コンソールでのログインで互いにXを利用する、ということは可能でしょうか?

仮想コンソールでユーザの切り替えができるようになれば、各ユーザは基本的にログアウト操作をしなくなるので、
例えば別仮想コンソール上でstartxするときに何かオプション設定する、などの対処法でも結構です。

何か妙案がありましたら、お知恵を拝借できればと思っています。
よろしくお願いいたします。

ちなみに、利用しているディストリビューションはCentOS4.5です。

閲覧数:
1,858
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cla********さん

2007/9/2921:56:32

無理です。XWindowSystemは仮想コンソールでは動きません。
XwindowSystemと仮想コンソールは同じ資源を使用するからです。
Xを複数の端末で使うことはできます。Xを別のいろいろなPCで立ち上げて、そのPCから1台のLinuxにログインするのです。

質問した人からのコメント

2007/10/6 23:31:47

降参 ありがとうございました。
その後、動作させ続けたいアプリケーション(科学技術計算用)に、CUI環境で動作するバージョンがあることがわかりましたので、
正規の仮想コンソールユースで利用することができました。
いろいろとお知恵を授けてくださり、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

l0_********さん

2007/9/3015:13:31

他にPCがあれば
clapton_shake2000さんのお書きになっているように、
X端末がよいでしょう。非力なマシンでもXサーバーだけ動かせばよいので結構使えます。

他にマシンがない場合は、ログアウトせずに「ユーザーの切替」で対処するしかないか?
しかし、基本的にログアウトしない運用ってユーザーをわける意味が希薄では?
それならあなたのアカウントを家族全員で使っても良いのでは?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる