ここから本文です

精神的な問題を抱えている人が結婚相談所にお世話になりたいと考えるのは無謀なこ...

アバター

ID非公開さん

2014/5/2500:03:15

精神的な問題を抱えている人が結婚相談所にお世話になりたいと考えるのは無謀なことですか。

最近、将来のことを考える上で結婚して幸せな家庭を築いていきたいなと思うようになりました。
2週間前から新しい仕事が始まり、前向きにいるうちに行動しようと、いくつかの結婚相談所の資料を取り寄せました。

しかし、仕事は自分の力不足からなかなか思うように進められず、落ち込んでばかりいます。
(具体的なことは長くなってしまいそうなので省きます。)
そして、先日ある結婚相談所に話をききに行きました。
婚活なんて初めてだし何していいかもわからないということから色々なお話を聞きました。
ついでにとなんかテストみたいなのを受けてみました。
確認事項をチェックしていったのですが、現在通院して常用している薬があるかという項目があり、迷ってしまいました。
そして、自分の問題を話してしまいました。

それは心療内科に通院していて、もう2年くらい薬を飲んでいることです。
その場では「精神を安定させる薬」とだけ言いました。
そこで初めて知ったのですが、抗うつ剤みたいのを常用していると入会を断られるそうです。
説明して下さった方はテストの結果はどうやら精神的な不安は大きくないと思われるので、もしかしたらビタミン剤みたいな「飲んでいることによって安心していられる薬」なのではないのかといわれたので、その場はそれで終わりました。
でも、処方されている薬の一部は抑うつ剤です。
通院し始めた頃よりは薬の強さも減り、回数も減りましたが、飲み忘れるとだんだん頭が痛くなってきたりするので、完全に止めるまでには至っていません。

その後で色々と調べたら、精神的に課題を抱えている人は結婚相談所への入会を断られるケースがあるということが分かりました。
完治できるようなうつ病ならもう少し時間が経ってからでもと考えられるかもしれません。
でも、私はうつ病自体は快方に向かっていて薬さえ飲んでいれば安定していられるものの、アスペルガー症候群の傾向があると診断されています。
そのため、表面上は問題なく振舞えても結構波があったりしてます。
前の会社を辞めた理由は精神的に参っちゃって…なんて話はできますが、アスペルガーの話は家族以外は怖くてできません。

長々と前置きが長くなってごめんなさい。
その時、「あ…こんなことになるんだったら入会時に嘘をついてでも問題ないと言っておけばよかったのかな」と思ってしまいました。
今なら何とか頑張れるような気がしていたからです。
でも、やっぱり今後のことを考えると正直に話しておくべきなんじゃないかと考えたりするんです。
現状では薬なしで生活していくのは厳しいところがあります。

今回の相談所はもう諦めて別のところに話を聞いてみようかなと考えているところですが、やっぱり嘘をついてまででも入会し、活動することはやめておいたほうがいいのでしょうか。
何となく、ですが信頼できる人ができれば薬なんて使わなくたって生活できるような気がするんです。
(元々一人暮らしをしていてうつ病になってしまい、実家に帰ってきてからはだいぶ落ち着いてきてます。)
それでも一生付き合っていかなければならない精神障害を抱えている以上、現実は厳しいものですか…?
どの程度大変なものなのか想像がつかないので、教えてください。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
202
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ton********さん

2014/5/2506:46:59

やはり無謀かと思います。
何がストレスになるかはわかりません。新たな出会いがあなたに何をもたらすかは未知なのです。
鬱が治り、服薬しなくてよくなるまでは婚活はやめるべきだと思います。

アスペルガー傾向はきちんとした診断でないなら他人に話す必要はないでしょう。
仕事が上手くいって病院とも縁が切れるまで、婚活は待ったほうがあなた自身のためにいいと思います。

アバター

質問した人からのコメント

2014/5/28 07:44:37

皆さんありがとうございます。
やはりそうですよね…。

周りのプレッシャー(特に母)があって、焦っていたところもあります。
まだこれからがあるよと言われる度に笑って流していても深刻に考えてしまいました。
状況が変わったので精神状態が不安定になりつつある今は諦めます。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

amn********さん

2014/5/2720:12:48

>>何となく、ですが信頼できる人ができれば薬なんて使わなくたって生活できるような気がするんです。
 
この考え方は非常に危険だと思います。
結婚生活はご実家の生活とは違います。
結婚生活は、相手に自分を支えてもらう以上に、自分が相手を支えないといけないです。
自分が相手を信頼する以上に、相手に自分を信頼してもらわないといけないです。
ご質問者様は、文面を拝見する限りは、自分を支えてほしいという意図が読み取れますが、
そのような一方的な考え方では、結婚はとても無理です。
もちろん、人に尽くすのが好きな人も(少ないながら?)いるとは思いますが、
そのような人は誰からも好かれるので、ご質問者様のところにはまず来ないです。
 
あと、考えてみればわかることですが、
もし、相手の方が精神的に不安定な人なら、ご質問者様は何十年も支えることができますか?
 

プロフィール画像

カテゴリマスター

az_********さん

2014/5/2512:27:47

マリッジブルーという言葉があるように、結婚というのは思いの他に精神的負荷がかかるものです。二週間前に新しい仕事が始まったばかりという状態で、他の事にに手を出して状況が悪くなるよりは暫く様子をみた方が良いかと思います。
アスペルガーとの事なので立場を置き換えて考えるのは難しいかもしれませんが、御自身の身に置き換えて結婚相談所で紹介して貰う相手が最初から障害のある方を望むでしょうか?障害の無い方と思って紹介して貰った相手が、実は精神障害だった場合に、結婚相談所にクレームを入れたくならないでしょうか?
精神障害者でもアスペルガーでも結婚されている方はいるので結婚を望むことを否定しませんが、相手に理解されての結婚であり、結婚相談所に隠して登録して紹介してもらっても、なかなか上手く行くものではないです。
当面は、新しい仕事に慣れることに専念し、仕事に慣れてから改めて結婚について考えて下さい。仕事に慣れることで、職場を通じた理解してもらえる相手との出会いが無いともいえないですし。

mac********さん

2014/5/2511:41:21

躁鬱ですが、横浜ブライダルセンターに入会し、良縁ネットで結婚しました。障害者に理解のある相談所なので、連絡してみてください。
薬を服用しているが日常生活に支障がないことを、プロフィールに明示するルールでした。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる