ここから本文です

共鳴構造の書き方

pen********さん

2014/5/2715:10:55

共鳴構造の書き方

共鳴構造の書き方について質問です。
共鳴構造がある部分が分子内に2つ以上あるとき(相互作用はしない)はいくつ共鳴構造式を書けばよいのでしょうか?
例えば2つあるときは、どちらか一方だけが共鳴しているものでそれぞれ1つずつ、さらに2つの部分が同時に共鳴している構造の計3つが可能になるかとおもうのですが、これでは共鳴できる部分の数が増えたとき共鳴構造がどんどんふえてしまいます。
寄与が小さいものは書かないという決まりがあるようですが、分子構造だけでわかるものばかりでもありませんし...
こういう場合の書き方を教えてください

閲覧数:
695
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ara********さん

2014/5/2716:07:00

試験とかであれば全て書くしかないでしょう。
2カ所でそれぞれ2種類あるなら4個書くしかありません。

>寄与が小さいものは書かないという決まりがあるようですが
決まりというより習慣です。

>分子構造だけでわかるものばかりでもありませんし...
わかるようになりなさいってことです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる