ここから本文です

がんで働けない場合の生活費

ppp********さん

2014/5/2720:51:37

がんで働けない場合の生活費

公的な保障はなにかありますか?会社員ですと1年半は傷疾手当?で給料の6割はもらえるそうですが、自営や1年半以上経過し会社をクビになった場合など公的保障はあるんでしょうか?生活保護は除きます

補足じゃあ本当に働けなくなった場合は生活保護しかないわけですね?となると持ち家ダメ、ペットダメ、車ダメ・・・厳しすぎる。それは困ります。回答者様方は「収入保障」でリスク回避されてるんでしょうか?よければ詳細教えて下さい

閲覧数:
3,266
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

pin********さん

編集あり2014/5/2817:55:06

ガンだからと言って特別な公的保証はないのが現状です。
医療費であれば、限度額認定証の交付を受ける、高額医療費の還付制度を利用する、などですよね。
傷病手当金は最長1年半ですので、やはり個人的な生命保険とかに加入が必要になるでしょうか。

※補足について
わたくしの周りにも胃癌44歳女性、大腸がん73歳男性など罹患された方がおられますが、社会復帰をしておられます。
出来る限りご自分で頑張ることが必要だと思います。
預貯金、生保からの給付金、などを充てる場合がありますが、両者はどちらもない傷病手当金などもない状況でしたが、それぞれに支えてくださる方奥様、彼氏、お子様などがおられましたので、何とかガンバっておられます。

現在は癌=死などと言う場合は少なく生存率も上昇しています。
だけれどもケースバイケースですので、一概に言えません。

病は気からと言う言葉もあるくらいです、気弱にならずに、(たった今は無理かもしれませんが・・・)
仮にペットがあられるのでしたら何としてもお元気になられてぺットちゃんのため、でも良いです。目標をもって頑張って下さい。※

質問した人からのコメント

2014/5/28 18:01:47

そうですね、今は生存率も上がっていますね。それは喜ばしいことなのかもわかりませんが命を脅かすほどではないにしろ入退院を繰り返したりして会社をクビになるのが一番困るところですね。嫁の収入は微々たるものなので就業不能になった場合の保険を考えようかと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mak********さん

2014/5/2722:06:53

ガンであれば誰でもというわけではありませんが、症状によっては
障害年金の対象になることもあります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる