ここから本文です

高額車等(ランボルギーニ)税務に詳しい方にお聞きしたいです。

it_quest77さん

2014/5/3010:47:59

高額車等(ランボルギーニ)税務に詳しい方にお聞きしたいです。

40代のIT系の会社経営者です。会社も軌道に乗り、長年の念願だった
ランボルキーニを、役員車として会社の経費で購入しようと思っています。
車両は、ウラカンを予約の予定です。
金額的には、OPや経費諸々込みで4,000万円近くになります。

会社の経費としての購入で認められるにはどのような部分を
注意または、事前に準備などすれば良いのでしょうか?

税理士に聞いても、若い人で経験が無いのか、明確な回答が得られず、
本音のところ(そのような車を経費として購入した経緯がある)を
ご存知の方がおりましたら教えていただきたく思います。
人からも色々聞いたのですが、第三者的な意見をお聞きしたく思います。

現在社用車として、BMW Z4 , メルセデス V350、プリウスなどが
ありますが、ランボルキーニは金額が桁違いな上、特殊な車なので、
どんなものかと思いまして質問いたしました。

補足IT関連会社以外にも医療分析関連、医療機器関連会社など経営しています。自宅ではBMW M3他4台を個人名義での所有をしています。お聞きしたかったのは、購入時の注意または、事前準備などです。出張旅費規定などの整備など専門家のご意見等いただきましたので、こちらを社内で再確認します。私的利用の部分も明確に区別できるよう配慮し、また教えていただいた国税不服審判所の採決など念頭に置きながら、税務署でも前述の部分で事前に見解を得たいと思います。皆さんお忙しい中、ご意見ありがとうございました。

閲覧数:
4,135
回答数:
5
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2014/5/3013:24:54

昔は、外国製のスポーツカータイプの乗用車は、個人的趣味の範囲内のものとして、その購入費用が課税庁により否認され、役員賞与とされるのがほとんどでした。
ところが、国税不服審判所の平成7年10月12日の非公開裁決といものがあり、この裁決が確認された後、社長の個人的趣味によって選定された外国製のスポーツカータイプの乗用車であったとして、現実に会社の事業の用に使用されていることが推認できる場合には、経済的利益として一律に認定賞与とすることはできないということになっています。
この事例にあてはめて、否認されないようにするためには、そのスポーツカーは、社長の通勤及び支店を巡回指導する際の交通手段として使用されなければなりません。また会社としては、出張旅費規定を整備し、交通費・宿泊費・日当の区分に従って処理をきちんと行い、その規定どおり、交通実費としての通行料等の支払を行い、一方、交通費そのものは支給していないという事実をのこしておく必要があります。
そして、最後に、私的利用と混同されやすい個人利用との境界については、この裁決においては、この車両とは別に、車両を個人でも所有していたということも見逃せない点だと思われます。
当職(申し遅れましたが税理士です。)のクライアントにも外国製高級スポーツカーを社用車として使用されている方がいますが、上記裁決を参考にして事業の用に供しており、結果、課税庁による更正処分等は、受けていません。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

t22102137さん

2014/5/3016:22:44

一般的な企業で4,000万円の純利益を出すには、必要売上高は20億円位必要なのです。IT関連企業とのことですが、年間売上高はどれくらいあります。問題は事業用に使う車両だけの事ではなく、購入資金と売上高の関係で社有車として認められるかです。先に資金が有っての事で、買う気だけなら何処の会社にでもある事です。

2014/5/3013:08:56

経費は値段の高い安いと言う問題ではありません。
経費にしたいなら、その車でなければならない理由付けが必要です。
仕事上、絶対にランボでなければならない理由ですね。
二人しか乗れないし、荷物も載らないし、営業でランボで行くのは不自然。
過去に税務署を訴えて勝訴した判例はありますが、訴えないといけないと言うリスクがあります。

結果として基本的には不可能です。
ただ、ロールスロイスやリムジンなどは経費で落とせる可能性があります。
大事な取引先を送迎する為に必要とかね。

さらにだめ押しとして、運転手を付けるとか、免許返上すれば、趣味趣向ではないことが証明出来ます。

それにしても、よくZ4が経費で落ちましたね。
社用車ですよね?

kyonnsii1912さん

2014/5/3012:57:39

減価償却費の全額損金(経費)を目指しておられるのなら、一切、私用に利用せず会社の業務のみに使用する事です。 その証明が税務当局に説明できればOKですよ。。。現在、BMやらメルセデスやら複数台の所有があるから、頑張って税務署を説得して下さい。

編集あり2014/5/3012:41:27

ランボルギーニなどのタイプの車は経費算入できません。

経費算入するのは勝手ですが、税務調査が来たら拒否され乗っている役員の賞与としてみなされます。

会社の経費算入が訂正され、役員賞与として修正されます。

会社は4000万の利益計上で追徴課税され、役員は4000万の所得があったとして所得税が課せられます。
(役員賞与は損金不算入だから。役員給与は定期同額が損金算入の重要な要件ですから、それ以外の報酬として賞与として計算されます)

あとで、大変な目に合うことは間違いないのでお勧めしません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。