ここから本文です

X-JAPANのYOSHIKIのピアノは世界的ピアニストと呼ぶに相応しい実力でしょうか?

fkr********さん

2014/5/3015:16:30

X-JAPANのYOSHIKIのピアノは世界的ピアニストと呼ぶに相応しい実力でしょうか?

ドラムの実力は世界的に見てどれくらいのレベルなのでしょうか?

またYOSHIKIはバッハやモーツァルトやベートーベン達と名を連ねる音楽家になれるでしょうか?

YOSHIKIの楽曲は聴く者を掴んで離さない、不思議な独特の世界観を持ち合わせています。
http://youtu.be/mrc2M7cNPWk

補足いえいえとんでもありません。
クラシックに精通された方々、ピアノを演奏されている方々、ドラム等、打楽器を演奏されている方々からの、
YOSHIKIという音楽家の作曲能力、演奏能力に対する純粋な評価をお聞かせ願えたら幸いです。

閲覧数:
38,962
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mai********さん

2014/5/3016:14:14

すみません 夢をぶち壊してしまうかも知れませんが^^;

バンドのパート担当としては どちらも上手いと言えるレベル。

ソリストとしてはピアノは全く通用しない
ドラムは世界的に上から1万人目位 だと思ってて下さい。

X-JAPANという存在があってこそ光り輝ける人なんですよ^^
それ抜きに単独の技術者としては 二流です。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

yac********さん

編集あり2014/6/618:34:59

ピアノはアマチュアとしては上級かと思います

ドラマーとしては上級でしょうね。

作曲はどうでしょうか。技量はわかりませんが、メロディーラインを作ればアーティスト兼プロデューサーとしては成功したことは間違いないです。それは一種の才能ですしスタッフにも恵まれたのでしょう。

この前の佐村河内氏にはびっくりですが。あれは作曲では無い。

しかしポピュラーの世界では旋律のみ、あるいはテープに吹き込んだ鼻歌、ギターで、それをプロがオーケストレーションしても立派な作曲と呼んでいますね。

私はそれは偽装だとは思いません。立派な作曲だと思う。旋律だけでも十分じゃないかと。プロの編曲家には伴奏などの全体的な印象などを伝え出来栄えに意見をいって監修すれば十分かと。

ただ佐村河内氏のは、メロディーも旋律も鼻歌もないので、これは作曲とは呼べないでしょう。ましてや、交響曲は楽器パートが多数あるので、交響曲を作曲するとなると、主要パートは指定しないと、ですね。

一方ピアノ協奏曲であれば、ピアノパートのみ自分でだいたい完成し、あとはプロの編曲家に印象やイメージを伝えてオーケスとレーション頼んでも、作曲した、と言っていいかもしれません。質問のケースはそうだと思います。

ポピュラー界における”作曲”とはそんなもんです。その位は許されると思いますよ。

何より商売として成功したわけですから、音楽人としては立派なもんです。技量は天皇陛下の前で立派にピアノパートをこなしわけですから、必要十分じゃないですか。

我が国唯一といわれるピアニストと言えども、天皇を前にして自分で作曲したとする曲を演奏するとなると、相当な舞台度胸がいると思います。その点では十分偉いと思ってます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる