ここから本文です

音楽の宿題で「スタメナさんが『ブルタバ』に込めた思いについて、音楽を結び付け...

優莉乃さん

2014/5/3119:00:21

音楽の宿題で「スタメナさんが『ブルタバ』に込めた思いについて、音楽を結び付けて説明しろ」というものがあるんですが、私は音楽記号、表現についてがわかりません。

ノート1ページくらいにまとめるのですが、どうか手伝ってください。本当にお願いします。

閲覧数:
3,207
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2014/6/218:35:08

何種類かの「ブルタバ」演奏のCDのブックレットを丸写しすることですね。

個人的にはこの「ブルタバ」と言う表記は全く以て不可解で、
不自然極まりないので嫌なのですが。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bac********さん

編集あり2014/6/110:52:10

あなたにクイズです。
正しいのはどれ?
1 スナタメ
2 スタメナ
3 スメナタ
4 スメタナ
5 スナメタ
6 スタナメ
7 スタミナ

私は、7番が怪しいと思います。

まぁいいや。とりあえず、連作交響詩「わが祖国」からヴルタヴァ。として。
ヴルタヴァはプラハ市内を流れる川の名前。作曲者曰く・・・「この川は2つの水源から発し、岩に当たっては快い音を立て、陽の光を受けると輝き、しだいにその幅を増してゆく。両岩には狩の角笛と田舎の踊りの音楽がこだまする。月の光。妖精の踊り。やがて流れは聖ヨハネの急流にさしかかり、波はしぶきをあげて飛び散る。ここから川はプラハ市に流れ込み、ここで川は古く貴いヴィシェフラドに敬意を表す。」
祖国を忘れないために作られた連作交響詩が、この「わが祖国」。

d0a********さん

編集あり2014/6/120:39:03

まず、連作交響詩「わが祖国」全曲を聴いて解説を読むこと。
そしてボヘミアの歴史を勉強すること。特に宗教改革関係。
そうすれば、スメタナの「思い」は「故郷をなつかしむ」程度の浅いものでないことが分かってくる。血まみれの民族の歴史がからんでいるのだ。

ヒントを1つだけ
後半に「高い城」の主題が出てくる。

コニーさん

2014/5/3119:12:27

スメタナはチェコの作曲家
当時はチェコは独立した国家ではなく、オーストリアに支配されていました。
オーストリアの圧政は厳しく、チェコの母国語でさえ話すのを禁じられていました。

このような状態が長く続いたため人々は次第に「自分たちの言葉を話そう」「独立した国になろう」と願うようになりました。
その思いをブルタバを含む全6曲の「我が祖国」を込めています。
ブルタバはチェコの流れる川で、その川の源流から流れる方向をたどって
チェコの大自然、伝統の狩、村の栄え、伝説、宗教、古い遺跡、チェコ人としての誇りだとかを表現しています


ヴルタヴァ川
ヴルタヴァ川は、チェコ国内最長の川

わが祖国』(チェコ語: Má Vlast )
ベドルジハ・スメタナの代表的な作品

1: ヴィシェフラド(Vyšehrad)
2: ヴルタヴァ(Vltava)
3: シャールカ(Šárka)
4: ボヘミアの森と草原から
(Z českých luhů a hájů)
5: ターボル(Tábor)
6: ブラニーク(Blaník)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる