鯖缶の塩分について

鯖缶の塩分について 鯖缶には水煮、味付きなどがありますが、どれも塩分が気になります。 あるメーカーの物を比べてみたら、水煮1.1g、味噌煮1.1g、味付き1.9gでした。 水煮の簡単な食べ方で、大根おろ しにポン酢をかけるというのがありましたが、ポン酢の塩分は大さじ1で1.5g。 ということは、この食べ方だと塩分は2.6gになり、味付きをそのままたべたほうが塩分は少なくすむとおもうのですが、そんな考え方でよいでしょうか? わざわざ手間をかけたもののほうが、塩分が高くなるのかと思いまして… 味付きが好きなのと、水煮は手を加える手間が要るので、出来れば味付きや味噌煮を食べたいと思ってます。 味噌煮や味付きに糖分が入っているのは承知してます。 水煮と一緒に料理する材料の栄養などもありますが、あくまでも塩分のことについて の考え方でお願いいたします

料理、食材32,402閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

1

そのような考えでよろしいでしょう。 たしかに塩分が気になりますよね。 食べる時は汁を残すとか、 塩分を体外に排出するカリウムの多い食品を摂取するとか心がけるべきでしょう。

1人がナイス!しています