ここから本文です

大学の工学部はだいたい就職率100%と聞きます。しかし実験などに参加(一回で...

bas********さん

2007/10/720:56:07

大学の工学部はだいたい就職率100%と聞きます。しかし実験などに参加(一回でもしなかったら)留年と
聞きます。実際どうなんでしょうか?

閲覧数:
1,017
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sai********さん

2007/10/721:10:01

7年8年かけて卒業した先輩が数人いますが、JRや東芝あたりに就職していきましたよ。留年しても就職はできます。
しかし実験落とした人は不真面目と見なされるので、その場合は就職できなくても仕方ありません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

_12********さん

2007/10/800:28:26

就職率といっても大学にもよりますが、不真面目な学生で無い限り、ほぼ100%就職できます。
ただし、必ずしもメーカーとか研究関係の企業or団体に就職できるとは限らず、営業職に就職
する人も少なからず居ます。

それと、実験の件ですが、風邪etc.による欠席者のために通常は補習とかがあると思います。
その補習(実験)を受講すれば、まぁ留年は無いとは思いますが。

fm9********さん

2007/10/722:27:28

工学部の就職率がほぼ100%なのは、指導教員が就職の世話をするからです。
よほどのことがない限り就職の世話はしてもらえますが、教員としても、できの悪い学生よりは
優秀な学生に力を入れます。
実験に一回でも参加しなかったら留年ということはあり得ませんが、たび重なると
教員の覚えも悪くなって、就職に影響が出るかもしれません。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる