ここから本文です

庭にパーゴラを作りたく思います。 屋根(垂木?や母屋?)の材料は人工木材かウ...

tnx********さん

2014/6/708:02:10

庭にパーゴラを作りたく思います。
屋根(垂木?や母屋?)の材料は人工木材かウリンやイペなどの天然木材かで悩んでいます。

キャンバス等で可動式の日除けを作ります。
構造体は風雨、直射日光にさらされます。
メンテナンス頻度を下げたい為、耐久性を重視で考えております。
尚、柱や基礎などは今回考慮致しません。

閲覧数:
605
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ncr********さん

2014/6/714:59:32

ハードウッドは加工性も悪い上に価格が高い。
また材のサイズと組み方によっては、狂いが出ることがあります。

そういう意味では、人工木材を使うのが確実。

あと、予算を抑えたいのなら、注入材を使う。
ただし、垂木程度のものは、間伐材のような若い木で、芯持ち材のことがあり、大きく割れたり、反ったり曲がったりが非常に発生しやすいので、そういう狂いを押さえる構造にするなり、狂いにくい木取り(芯去り)のものを使うとか、ある程度の太さのものを使うとか、工夫が必要だと思います。
耐久性に関しては、非常に良好です。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる