ここから本文です

オランダ~と言われる野菜について。

gat********さん

2014/6/1709:37:28

オランダ~と言われる野菜について。

クレソンは別名オランダカラシ、セロリはオランダミツバといいますが、これはオランダ発祥のものだからでしょうか?
他にオランダ~という野菜はありますか?

閲覧数:
1,440
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

abu********さん

2014/6/1711:28:00

こんにちは(*^_^*)
アスパラガス(オランダキジカクシ)、パセリ(オランダゼリ)
クレソン(オランダガラシ)

そして、キャベツが、『オランダナ』と
呼ばれていました。

日本とオランダの交流が始まったのは、慶長5年 (西暦1600年)のこと
鎖国政策の中でも、オランダ人が持ち込んだ科学や医学ほか西洋文化は
日本に多大な影響を与えました。
セロリが持ち込まれたのもこの頃のことです。

オランダ人は色々な植物やその種を持ち込み、日本でも祖国の食事を
楽しんでいたようです。そのため、そのまま和名としてオランダ語で
呼ばれる野菜が、今でもたくさん残っているのです。

オランダ発祥の物ではなく、ヨーロッパ原産の物で、オランダ人が
持ち込んだものといことです。

アカエンドウ(豌豆)や、エンドウの和名に、ウスイエンドウ、
キヌサヤエンドウ、『オランダエンドウ』があります。
まだ、他にあるかもしれませんね。

質問した人からのコメント

2014/6/23 10:42:53

成功 詳しく書いていただきありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

len********さん

2014/6/1721:49:04

先の方を補足します。
日本は江戸時代、「鎖国」政策を採っていましたので、外国との窓口は「オランダ」でした。
そのため、渡来物のことを「オランダもの」と呼んでいたのです。
だから、全然関係ないものにも「オランダ」という名前をつけちゃったりしました。
(例えば金魚の「オランダシシガシラ」。オランダで金魚の品種改良がされていたとか、そもそもこの時代にオランダで金魚が飼われていたという記録がないでしょう。)
ついでに、もうちょっと近くから来た(と思われた)ものには、「“唐”もろこし」「“カボチャ(=カンボジア)”」「”ジャガタラ(=ジャカルタ)”いも」「南蛮」などの名前をつけています。

mon********さん

2014/6/1709:55:13

こんにちわ オランダ~とつく名前はほかに
オランダキジカクシ・・・アスパラガス
オランダゼリ・・・パセリ
位しか分かりません(><)

これらは江戸時代、長崎の出島でオランダ船によって
持ち込まれたと考えられます。
ほかの野菜もあったかもしれませんがもともと日本にあったものは
オランダ~と言わなくても良いとスルーしたのかも・・・
ワカラナインデスガ・・・

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる