ここから本文です

髪の伸びる人形の髪が伸び続ける化学的な理由はなんでしょう? 誰か解明してくだ...

amamiya7373さん

2007/10/1411:35:10

髪の伸びる人形の髪が伸び続ける化学的な理由はなんでしょう?
誰か解明してください!

現存する人形は10年以上伸び続けている物もあり、人毛を使っていたとしても伸びるスピードや時間に限界があります。

閲覧数:
59,047
回答数:
6
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2007/10/2119:16:51

まず本物の毛髪の場合、抜いてからしばらくしてもわずかだが伸びることがあります。
実際、戦後、髪に合繊や絹糸を用いるようになるまで、人形師は市松人形をつくり終わってもすぐには出荷せず、少し髪が伸びて不揃いになったおかっぱを、もう一度切り揃えてから出荷していたといいます。

また、湿気でも人の髪はわずかに伸びるし、当時人形の接着に使用されていた「にかわ」の中に含まれていたコンドロイチンには、育毛を促す成分が含まれているといいます。
しかしその成分によって伸びるためには毛根が必要となります。

また人間の毛髪が伸びることがあるといってもわずかであるし、仮に毛根があり、育毛を促す成分によって髪が伸びたのだしても、元々おかっぱだった髪が人形の腰のあたりまで伸びるというのは、ちょっと無理があるようにも思えます。

そこでもう一つの説としては日本人形やハワイあたりでお土産として売っている安物の人形の植毛方法は、仮に人形の髪の長さを10センチにしたい場合は、その2倍以上の25センチほどの髪を用意し、その中央を糸の輪でくくります。
そして、その輪の部分を人形の頭に空けた穴に植え、「にかわ」などで固定する、という方法が用いられているそうです。
これにより、実際は20センチ以上ある髪が二つ折りになって植わっているため、見た目は10センチくらいにしか見えないそうです。
そしてこの植毛方法の場合、「にかわ」が古くなったり、接着のやり方がずさんだったりすると、人形の頭を撫でたり、髪をクシで梳いたりして髪を引っ張ると、中央付近でくくられていた髪が輪からどんどん抜けていって、結果として不揃いの伸びた髪に見えるそうです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「髪が伸びる人形」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rullaby777さん

2007/10/1418:44:42

大気中の水分の成せる技です。真空状態の容器に入れれば、伸びがとまるはずです。

2007/10/1414:16:21

人毛を使った人形の場合、人毛を人形に接着するときの接着剤を栄養素として
人毛が伸びるという話を聞いたことがあります。
接着剤+湿気の水分で人毛が伸びることもあるんだとか。スピードについては
何も言っていませんでしたが、もしかすると人間の毛穴から栄養吸収するよりも
直接栄養源に生えてる方が効率良く栄養吸収できるのかもしれません。

しかしその場合、人毛は毛根から引き抜いて人形に移植していることになりますね。
やはり毛の持ち主の祟りかも・・・恐

r_e_i_n_t_zさん

2007/10/1412:01:46

その持ち主の念が宿ってるのです。

すごく愛着のある物には持ち主の念が宿るのです。
髪が伸びるだけではなく、元々書かれただけの口元が開いてきた
人形もあるので怖いです。

wc0p3さん

2007/10/1411:38:10

湿気で伸びるって聞いたことあるけど・・・ほんとかな?

gongonfeaさん

2007/10/1411:37:03

祟りです。
怨念の塊が髪の毛を伸ばしています。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。